今年最期の更新日記

2003年12月31日(水)

カウント・ダウンが近づいておりますね!
今年のカウント・ダウンは、
日本全国津々浦々、ネットを通してお知り合いになった方々と、
少しでも賑やかにできたらいいなと思って、企画を立てました。

真面目な話を少しだけ・・・
サイト開設以来、毎日楽しく運営させて頂いております。
日記は、今のところ毎日更新してますね・・・
これは自分でも予想外でした・・・
まさか自分が毎日文章を書くなんて思ってもいなかったので。
いざ書き出してみると、楽しくなりました。
わざわざ読みに来てくれる人がいるのだから、
少しでも面白く書かなくちゃダメかなぁ・・・と思ったりもしましたが、
やっぱり、自分の書きたいように書くのが精神衛生上も良いようです。
書くことによって、自分も楽しくなってくる・・・
そこから生まれた文の1行でもいいから、
たった一人でもいいから、心に残ってくれたらいい・・・
今のところ、こんな関係が理想です。

キリ番プレゼントとか、今夜のカウントダウンミーティングとか、
自分でやれそうな企画をやってみました。
時間を割いてこちらに寄っていただいている方々が、
少しでも楽しめるようなサイト・・・
ここに来ていただいたのが縁で、
お知り合いのが広がるようなサイト・・・
これが私の理想です。

まだまだ、駆け出しのサイトでありますが、
来年も皆様に楽しんでいただけるようにしていきたいなと・・・
また、来ていただいている皆さんを応援できるような私でいたいなと・・・
書いててかなり照れますが、いろいろ思うことがあるわけで。

来年も、管理人自らニヤリとできるような、
何が飛び出すか?お楽しみ〜!みたいなサイトでいたいと思っております。
と言う事で、来年もよろしくお願い申し上げます。

さて、今年最期の日記も無事に書き終えました。
今宵は、11時から2時間!掲示板で独り言をつぶやきます・・・
アンメルツと目薬を用意しました。
ドリンク剤の用意もOKです。
オヤツのなごやんも用意しました。
後は、ひたすらしゃべるのみ!楽しみますねぇ!
心配しないで・・・一人でも盛り上がれるから大丈夫・・・

本日の更新

更新日記をちょちょいと更新

振り返ればそこに

2003年12月30日(火)

昨夜は遅くまでスキャナーで遊んでました。
思ったより、案外簡単でした・・・
ちょっとお絵描きに使ってみようかなと思ってます。
スキャナーで取り込んだ絵をお絵描きソフトで仕上げてみようと、
昨夜早速始めてみたのですが、
どうして?色塗っていくと線画が消えてっちゃうよ(汗
ソフトのヘルプをあれこれ読んで解決しました・・・よかったぁ!

今日は人並みに大掃除っぽい事をしていました。
今まで全然忘れてたのです・・・仕事場の大掃除・・・。
慌てて今日1日で何とか年が越せる状態に片付けましたが、
自分の家さえもロクにできてないのだから、忘れてるはずですよねぇ(汗

さて、明日で今年も終わりです。
普通に日記書いてる人なら、ここで1年を振り返って・・・とやりますよね?
私も恒例の如く振り返ってみよう・・・
題して、1年じゃなくて、サイト開設以来を振り返ってです。

何となくノリで始めてしまったサイトだったのですが、
始めて約2ヶ月半、本当にたくさんの方と廻り会う事ができました。
私の想いは、巡り会えた事に感謝・・・それに尽きます。
右も左もわからない私をいつも温かく見守って導いてくださる、旧知の方々、
始めて訪問したサイトで優しくドアを開けて受け入れてくださった方々、
星の数ほどあるサイトの中から選んで、ご親切にもリンクを貼っていただいている方々、
いつも、いつも、掲示板で楽しいお話をしてくださる方々、
どこからともなく飛んでこられて、いつも私の駄文を読んで頂いている方々、
素晴らしい絵を送ってくださる方々、
私は・・・何てたくさんの方々に支えられている事でしょう・・・
感謝の心を込めて一言、送りたいと思います・・・
振り返ればいつも皆さんに支えられていました・・・ありがとう・・・

あっ!いけません・・・ちょっと想いに浸ってしまいました・・・
明日はいよいよカウントダウンミーティングです!
夜更けの2時間、気力の続く限り掲示板に密着しております!
お暇な方、どうぞ覗いてやってくださいね。
こちらの掲示板初めての方、どうぞ気軽に足跡残してくださいね。
それでは、明日の日記もちょびっと感傷、ちょびっとクールで・・・
お楽しみに!

今夜のひとりごと
曙って、普通の髪型してると本当に外人っぽいのね。
髪も以前は黒く染めてたんだよね?
そうだよね?


本日の更新

更新日記をちょちょいと更新

プレゼント貰いました!

2003年12月29日(月)

遅ればせながら、私にもサンタさんが来ました。
1年間いい子にしていたご褒美を頂きましたよ!
やっぱり、プレゼントって嬉しいです・・・
素直に顔に出せないひねくれ女だけど、
この場を借りてお礼を言います・・・ありがとねぇ!

まず、2者選択になりまして、
トレーニングマシーンは軽く却下されました・・・
理由は、場所を取ることと、
買っても十分に使いこなすか?と異議が出たからです。
つまり・・・三日坊主になるというわけで、
マシーンより、この夏買ったダンベルをがんばるようにとの忠告が・・・。

必然的にもう一つの候補のスキャナーに落ち着きました。
スキャナー持ってなかったんですよ・・・
時々メッセでお絵描きの話をするのですが、
私がスキャナー持ってないと言うと、
え??どうして?みたいな反応が当たり前に・・・
別に買いたくないわけでも、買えないわけでもなかったのですが、
ソフトをインストールするのが面倒だったなんて、
呆れられそうで言えませんでした・・・ここで暴露してますが。

PCに関しても、未知の領域だらけ、
デジカメだって機能は十分に理解してないと思います。
性格的に全てにおいて適当な人間なのですよ・・・
だから、スキャナーも買ったはいいけど、理解するのが面倒だなぁ・・・
たぶん箱開いて接続してみたら、
なんだぁ、こんなもんかぁ、で済んじゃうと思うのですがね。
新しい事をする前に、とっても面倒になってしまうのですよ。

まだスキャナーの箱は開けておりません。
今年最期のお仕事が終わったところです。
これから、覚悟を決めて開けてみます。
なんとか使えるようにならなくちゃ・・・
これ読んでる人、笑ってるでしょうね!
スキャナーなんて簡単なのに、何ビビってるの?みたに。
そうですよねぇ、簡単だと思いますよ!
面倒臭がらずに、やってみますね・・・

使わないと、サンタさんに悪いですもん!

今夜のひとりごと
私の家では、昔から大晦日はすき焼きで決まりだった。
不思議と友達の家でもそうだった。
今でも多いのかな?大晦日にすき焼き・・・
それで、私はすき焼きの後によくお腹が痛くなった・・・
どうも生卵につけて食べるのが自分の体に合ってないみたい。
だから、今ではすき焼きは大根おろしでいただいてる・・・

本日の更新

更新日記をちょちょいと更新

下着は赤!

2003年12月28日(日)

何となく不定期シリーズになりつつある、ある男の女の会話。

「来年はさぁ、赤の下着なんだよな・・・。」
「えっ?赤?ちょっとヤだな、赤って。」
「なんで?黒よりいいんじゃない?」
「いや、黒は、おっ!やりますな、ニヤッ!て感じでOKなんだけどね。」
「へぇ〜、赤はダメなわけ?」
「うん・・・何だかドキッとしない?白い肌に赤のブラジャーとかさ・・・。」
「そっか?とにかく赤だよ、赤!」
「どうして赤のわけ?温かいからとか?」
「ほら、来年申年じゃん。申年には赤の下着がいいんだってさ。」
「それ、どこで知ったの?TVでやってた?」
「いや、その・・・下着のネット販売でさ・・・。」
「またヤらしいの見てるんだぁ!懲りんヤツだね〜。」
「ええやんか・・・あんたにどんな色が似合うかな?て想像して見てるわけよ。」 「そんな気使わんでいいよ。下着は自分で選びたいからさぁ。」
「じゃあ、赤選びなよ!何だったら俺今から買ってきてやるよぉ。」
「んじゃ、あんたが赤のトランクスでも腹巻でも買えばいいじゃん。」
「俺が着けても意味ないんだよなぁ・・・赤の下着は・・・。」
(何、わけのわからない事言ってるんだか?)

全くくだらない会話ですが、何故来年は赤の下着なの??
調べてみたら、ありましたよ!
なるほど・・・家庭円満、運命が良くなるのか・・・
他にいろいろサーチしてみたら、
将来下の世話にならずに済むとも言われてるみたい。
もしそんなご利益あるのなら、魅力的かも・・・

買ってみようかな・・・
赤の腹巻・・・

「ねぇ、やっぱり買ったら?赤のトランクス!」
「だけど・・・これって、まっかっかじゃん・・・。」
「これいいよぉ!将来下の世話にならずに済むんだって!」
「それって、あんたが下の世話したくないから薦めてるんじゃない?」
(ドキッ!)

今夜のひとりごと
ビデオ借りてきた・・・
今頃になってリローデッド・・・
今頃になって二つの塔・・・
こんなこと話題するのも恥かしいけど、
いいの・・・見たいときに見て生きていくから・・・

本日の更新

プル様とひろし箱様から記念イラストを頂きました!・・・ギャラリーにて展示中です。

更新日記をちょちょいと更新

気になるCM

2003年12月27日(土)

たまには私もを吐いてみようと思います。
臆病なので毒吐くの苦手なのですが、たまにはいいかなって・・・

気になるCMと言っても、
おおっ!これは面白いわぁ!じゃなくて、
なんやの?これ?のCMです。
最近あまり見ませんが、ちょっと前に流れてたCMで、
おじいちゃんと小学生の孫が選挙運動中みたいな格好で、
携帯買ってくださ〜い!てCMあったじゃないですか?
あれは気分悪くなるCMでした。
だいたい小学生に携帯なんて必要あるのかしら?
塾の送迎連絡に必要だとか巷では聞きますが、
うちの塾は気前よく電話はお貸ししてますよ。
電話代10円下さいなんて請求もしません・・・
だって、大事なお客様じゃないですか?

以前ですね、授業中にある女の子の携帯がジャジャ〜ンと鳴りまして、
友達からかかってきたみたいで、ダメ・・・ダメ・・・とヒソヒソ話してるんですよ。
「どうしたの?後でかけ直したら?」
「うん、今塾だからもう電話してこないで。じゃあ!」
うわっ、キツい事言って電話切るのね・・・けっこう強気やわ・・・
「何?電話大丈夫だったの?」
「うん・・・今夜泊まりにおいでって、しつこいんだってば!」
「何?ダメ、ダメ! お母・・・いや、先生は許しませんよ!」
思わず私はこの子の母親なのか?と錯覚するくらいに反対してしまいましたが・・・
とにかく、小学生に携帯は早すぎますよ。

このCMだけなら毒吐くつもりはなかったのですが、
同じ携帯会社の違うバージョンのCMがまたムカつきなんですよ。
奥様が旦那様に、
携帯買ってくれたらお弁当のオカズを一品増やすと公約するやつです。
そんな事言わずに、普段からサービスしてやれよな・・・なんて思ったりで。
いつも身も心も捧げてサービスしてる奥様なら、
「ねぇ、あなた携帯買ってもいい?」
「いいよ、いいよ。好きなの買いなさい。ただし悪いことに使っちゃダメだよ。」
「やだぁ、私がそんな事するわけないじゃない。私はあなたのものよん。」
「もぅ、このぉ、可愛い奴!」
まぁ、夫婦なんてこんなものですよ。
えっ?違いますか??(汗
それ以前に、いまどきの奥様は普通に携帯持ってません?
携帯買ってくださいと必死に訴えてるあの奥様、とても時代錯誤なムード。

奥様が一日のどのくらい携帯を使っているのかは定かではありませんが、
以前、すごい奥様見ました・・・
彼女は家の電話が携帯に繋がるようにしてあって、
出先で携帯がそこそこコールするわけですよ。
その全部がセールスや勧誘の電話なのですが、
ご丁寧に応対していらっしゃいました・・・

いやはや、奥様の電話に対する姿勢もいろいろなのですね。

今夜のひとりごと
来年は、デカレンジャーと仮面ライダー剣(ブレイド)らしい・・・
来年の今頃は違和感なく受け入れてるのね・・・たぶんそう・・・

本日の更新

4,000HIT ありがとうございますm(__)m
イラストをアップしました・・・甚三郎様から記念イラストを頂きました。ギャラリーにて展示中です。
キリ番殿堂を更新・・・4,000キリはあずま之助様です。
おめでとうございますm(__)m

更新日記をちょちょいと更新

年末年始に向けて思うこと

2003年12月26日(金)

何事もなくクリスマスが過ぎ、
今年も残すところあとわずかじゃないですか!
文字通り、年末年始がやってくるわけで、
私はちょっとつまらなくなります。

まず、TV番組が特番ばかりになること。
これが一番嫌です。
若いころは(あっ、今も気持ちは10代ですが)、
特番って大好きだったのですよ。
24時間愛は地球を救うなんて、愛やなぁ〜と、涙流しながら見てましたし、
新春隠し芸に胸わくわくさせ、仮装大賞にチャレンジしようかとか、
そりゃもう、TV大好きっ子だったのです。

それが、いつごろからか全然興味なくなってきて、
普通のニュース見て、ホッとしたりするのです。
同じ特番でもK1みたいなジャンルは見るのですが、
いわゆるバラエティに食指が動かなくなってきたのですよね。
自分の感覚が今の風潮に乗れなくなってきてるのかしら?
これって、衰えてきてるってこと?

かと言って、無理してまで見る必要もないので、
年末年始は通常はビデオ三昧になります。
普段見れてないビデオを1週間レンタルでたっぶり借りてきて、
コタツに入って、コーヒー飲んでのんびり見るのが楽しみです。
どこにも出かけません・・・近場の神社にお参りにいく程度です。
もともと出かけるのは好きじゃないし、
人混みも嫌いですし、遠出なんて絶対しません。

こんな年末年始の過ごし方をしている人は案外多いみたいですね。
レンタルも出遅れると、見たいビデオが殆ど貸し出し中なのですよ。
計算すると今日あたりに借りるのがベストだったけど、行けませんでした。
明日は絶対借りてきますが、もうこの段階で既に出遅れてるかも?
まぁ、適当に見繕って借りてきますよ・・・
マトリックスのリローデッドもまだ見てない、
世俗からズレきった存在の私・・・それもまた楽しいかも。

今夜のひとりごと
男祭りと聞いて、裸祭りを連想する。
どうしてもフンドシのマッチョが頭から離れない・・・
男同士で肌が触れ合うと、どんな感触なのかしら?
とても聞いてみたい、知りたがり屋の私・・・

本日の更新

キリ番殿堂を更新・・・3,939特別キリはりょうさんです。
おめでとうございますm(__)m

更新日記をちょちょいと更新

つかみ取りだよ!クリスマス!

2003年12月25日(木)

クリスマスっぽい日記は書かないと昨日まで頑なに決意してた私ですが、
一日経って、何でしょう・・・このタイトル・・・

今週はクリスマス・サービス授業週間なのです。
明日まで続くこの企画、毎日エネルギー吸い取られてます・・・
誰か助けて・・・

数日前の日記でも書きましたが、まず生徒さんに気持ちばかりのプレゼント。
そして、も一つイベントがあるのです。
題して、お菓子つかみ取り大会
ランドセルが入ってるサイズの箱を用意します。
上蓋の中央に片手が入る程の丸い穴を開け、
その中に手を入れて、
中に入ってるお菓子をクレーンの如くつかみ取る!
どうです?イメージ沸きましたか?

これを考えた理由はですね、
お菓子詰め合わせを渡すより安くつくんじゃないかと思ったわけですよ。
だって、お子様の手でつかめる量なんて可愛いもんじゃないですか?
いざやりだすと、私の計算が甘かった事はすぐに判明しました。
すごいですねぇ・・・お菓子に対する執着力は・・・
ガバッ!バシャ!・・・見て、見て、先生!こんなに取れたぁ!
す、すごいねぇ・・・デカい手してるんだぁ・・・
1ラウンドで、箱いっぱいに入ってたお菓子が半分以下に・・・
あぁ、明日お菓子の追加しなくちゃ・・・これって高くつくじゃん!

やりだして1年目で、出費の多さにいささか後悔しましたが、
生徒さんのギラギラしてる目が可愛くて、続けております。
このつかみ取りゲームですが、お子さんの性格が出るのですよねぇ。
物静かな女の子はやっぱり控えめだし、文句も言いません。
お元気な女の子はうまく取れないとやり直すと言って聞きませんし、
男の子は大概みなさん、落ち着きなく取るので、取りこぼしが多いです。

そんな中で、私はある男の子に哀愁を感じてしまいました。
彼は大人しくて、何故かいつも疲れた顔をしてるのです。
体は大きい方なので、手だって決して小さいわけじゃないのですが、
つかみ取りすると、えっ?これだけしか取れなかったの?て感じで・・・
2歳年下の女の子に負けてました。
でも彼はその量に納得してるのか、諦めてるのか、
はぁ・・・と軽くため息をついておしまいでした。

窓際でため息ついてるおじ様サラリーマンと同じ臭いがします。
ダメだよ・・・あきらめちゃ・・・
あなたの歩く道は希望に満ち溢れていなくちゃダメ。
そんな疲れた顔してため息ついてちゃ、私まで悲しくなる。
さようならと礼儀正しく言って帰る彼の後姿に、
私は心の中で、がんばれ!若造!とエールを送ったのでした。

しかし・・・どうして彼はいつもあんなに疲れているのだろう?
来年からはそのあたりを分析してみよう・・・
この仕事、面白くてやめられません。

今夜のひとりごと
クリスマスに結婚するカップル、多いのね。
さしずめ、プチ・発情期なのね・・・
いや、別に文句ないですよ・・・人間も繁殖しなくちゃいけないから。


本日の更新

お友達の世界を更新・・・One Night(管理人モモンガ様)と、ひろし箱(管理人ひろし箱様)が 入室されました。

更新日記をちょちょいと更新

ご利益ある?

2003年12月24日(水)

「アレ、ちゃんと飾ってある?」
突然、母に聞かれた私は床の間を指差して、
「はい、ちゃんと飾ってありますわよ。お母様。」
アレって何でしょう?
今夜は聖なる夜だからクリスマスツリーを想像しましたね?
それともちょっと早めですが鏡餅でしょうか?
アレとは、招き猫の貯金箱です。
それが2対もデ〜ンと床の間に・・・。

母は最近金銭欲がますます強くなってきました。
昔は●●小町と呼ばれた美貌の持ち主だったらしいです。
これに関しては娘の私も否定できないところがあります。
母は口癖のように、
自分は笑うと歯茎が出るから女優になれなかったと言うのです。
この欠点さえなかったら、吉永小百合バリの女優になれたのにと・・・、
歯茎モロ出しの中村玉●が女優になったのが許せないと・・・、
歯茎を呪って生きてきたような人です。
まぁ、それはいいのですが、
二言目には、あんたは私に似てないねぇと言うのは止めて欲しいです。

それが最近では色気じゃなくて、金銭欲に傾きだしたので大変です。
通販やお店で、風水だ何だと怪しいものを買ってきては、
自分だけでやってればいいのに、
娘の私にも押し付けるのですよ。
以前も黄色の水晶なら何でもOKだと信じてるのか?
デッカイ黄色のガラス球(実は水晶らしいですが)の指輪を持ってきて、
床の間に飾って拝めと強制されました。

お金に関してもうるさくて、
やれ無駄使いするなとか、お金貯めろとか、
いつまでも私にお小遣いをあげてるような口ぶりでうるさく注意してくれます。
その癖、自分はヒカリ物に目がなくて、
ん十万もする宝石をパッパ、パッパと買ってましたし、
訪問販売にも弱いので(特に若い男の)、
ホイホイとこれまた怪しい商品を買っては後悔しているのです。
どっちかと言うと私の方が堅実なんじゃないかと思うのですが、
母に言わせれば、あんたは食べ物に金使いすぎるとかで・・・
自分の価値観は絶対曲げないお人です。

そして今度はこの招き猫です。
お金貯まるというか、
これにお金を入れなきゃ貯まらないと思うのですが・・・
ご利益があるって言われても、
百円ショップで買ってきた招き猫ですよ・・・
信じろと言われてもねぇ・・・
母のおかげで、床の間は怪しくてチープな品物で溢れそうです。

後利益はいいから、
たまにはお小遣いの一つでも下さい・・・
お願い、ママン!

今夜のひとりごと
イブとクリスマスに隠れて、パッとしないからかわいそう。
ニュース見てて、何で天皇陛下が挨拶してるの?と思って、
あぁ、誕生日だったのねと理解する私は、もちろん日本人。

本日の更新

更新日記をちょちょいと更新

いいえ、私はアナログな女

2003年12月23日(火)

年賀状の宛名書きで腕が疲れました。
生まれつき字は下手だし、
漢字はどんどん忘れていくしで、
悪戦苦闘して、やっと終わりました。

ちょっと待った!
はい、突っ込みたい方はどうぞ!
宛名入力してないの?(突っ込みさんA)
はい、やっておりませんのよ・・・オホホ。
管理人やってて、宛名入力できてないの?(突っ込みさんB)
ええ、できないわけじゃないのですが・・・オホホ。
ひょっとして毎年手書きのわけ?(突っ込みさんC)
当然ですわよ・・・辛いですがね・・・オホホ。

我が家に始めて来たPCは95の前のバージョンだったと思います。
3.1でしたかね?
いかつい箱みたいなモニターで恐ろしく事務機っぽいやつです。
その頃は私は全然触ってませんでしたが、
使いこなす家族がいたからそこにあったわけで・・・
その後、98がやってきましたが訳あって出稼ぎに行きまして、
今使ってるのはXPです。
XPはモテモテ君で毎日取り合い状態です。
家族全員に愛され、心寂しい私たちを癒してくれるXPなのですが、
未だに誰一人として、
宛名入力する気がないのです。

毎年年賀状シーズンになると、お決まりの会話。
やっぱり宛名入れとくべきだよね・・・
うん、しんどいよね・・・
こんなの毎年やってちゃあかんわ・・・
うん、あかん・・・
来年はちゃんと入れようね・・・
そうだね、やらなあかんね・・・

なのに、どうして今年も手書きなのでしょう?
誰かがやってくれるだろうと思ってるうちに1年が経ってたわけで、
私自身も、やらなくちゃと切羽詰ってなかったわけで、
気づくと毎年手書きしてるわけで・・・
どれだけでも時間はあったのに、やる気がなかったのです。

来年の今頃は、どうなってるかしら?

今夜のひとりごと
いいえ、私はかに座の女、
さそり座の男と相性がいの・・・
なのに惹かれる男はいつもしし座だった・・・
世の中、うまくいかないものね。

本日の更新

ししまる様からイラストを頂きました・・・ギャラリーにて展示中です。

更新日記をちょちょいと更新

東京土産

2003年12月22日(月)

家族から東京のお土産を貰う。
珍しいお菓子買ってきてねと頼んだのは確かだが、
賞味期限1日の、生菓子ばかり買ってくるのだから気が利かない。
これじゃ、1日で全部食べつくせと言っているようなもんじゃないですかね。

私が欲しかったのは、クッキーとかあられとか日持ちのするお菓子なのに・・・
それをチビチビと毎日少しづつ味わうのが好きなのに・・・
箱を開けて、あっ、まだ残ってるやん!が好きなのに・・・
おまけに箱がかわいかったら、これ使えるやん!が好きなのに・・・
お早めにお食べくださいの、
レアチーズケーキとか、ゼリーとかじゃ、
慌てて食べて、おしまいじゃないですかね。

特にあのゼリーですが、
水のゼリーって何ですか?
あちらでは雑誌に載ったほどの有名なゼリーらしいですが、
所詮は水じゃないですか?
ガムシロップや黒糖ソースみたいなのをかけて頂くそうですが、
グチュグチュかき回さなくちゃ味が全体的に回らないわけで、
失敗するとゼリーの半分はただの水、つまりは無味無臭なわけで、
何が美味しいのやら、庶民の私にはわかりませんでした。

ゼリーをグチュグチュにするの、好きじゃないんだし。
食べるときは端からスプーンを縦に入れて、
形をなるべく維持しながら食べていくのが好きなのです。
グチュグチュは、美味しそうに見えないのですよ。
だから。かき混ぜて食べるようなやり方は私にとっては邪道なのです。

文句ばっかり言いましたが、
せっかくのお土産だからグチュグチュして食べさせて頂きましたよ。
へぇ〜、よかったですね、アキバ行けて・・・
まぁ!高級中華食べてきたんですか・・・
えっ?おまけにジャンプフェスタ行ったんですか・・・
そんな嫌味言うなら一緒に行けばよかったって?
いえ、いいのですよ・・・こんな寒いときに出かける気になりませんから・・・
人込み嫌いですから、幕張なんて想像するだけで倒れそうですよ・・・
おかげ様で、ヌクヌクとコタツライフを満喫しておりましたから。
はい、行きたいなんてこれっぽっちも思わなかったですとも。
文句言ってすいません。
お土産まで頂いたのにね・・・

一人っきりで、どんな事だってできたはずなのに、
レストラン入って美味しいもの食べる勇気もなくて、
コンビニのお弁当やカップラーメンをこたつで食べてた自分が、
ちょっとだけ侘しかっただけですの・・・

今夜のひとりごと
いけない事ってやれそうでやれない。
勇気がないから、妄想だけで満足する。
私は小市民・・・。

本日の更新

更新日記をちょちょいと更新

異国からのメール

2003年12月21日(日)

アメリカに住んでいるキシリア先輩からメールが届いた。
開いてみると、クリスマス&ニューイヤーのグリーティングでした。
彼女は大学を卒業後、ちょっとだけ院に残っていて、
それから未知なる世界へフロンティア・スピリッツを抱いて旅立ったのでした。
そこで熱烈、情熱的恋愛をされ、
現在のご主人と国際結婚(この表現も古語ですね)されたわけですが、
異国の地にも住み慣れたとは言え、やはり日本が恋しいようで、
毎年必ず私たちにグリーテイングカードを送って下さるのですよ。
受け取る私は目一杯の筆不精なので、
お返しはEメールグリーテイングで済ませてますが・・・

さて、今年は発送に不備があったらしく、
お詫びを兼ねて、1年のご挨拶メールをくださったのですが、
ご家族の写真が添付してありまして、
そのサイズがデカイの何のって、
モニター前面にぐはっ!とアップされて出て来たわけです。
正直言って、ビビりました(汗
プリントアウトして立派なフォトフレームに入れて飾れそうなサイズです。
う〜ん、リサイズしないのね・・・
好きじゃないのかしら・・・
あちらの人は写真の添付はあれがノーマルなのかしら・・・
様々な憶測をしてしまった次第です。

大学時代の先輩、後輩の間で、
自然とメーリングリストが出来上がったのは3年ほど前でしょうか?
お仲間の中に4人ほど海外で異国の方と暮らしている人がいらして、
みなさん、日本が恋しいようなのですよ。
それで、帰国されるときに会おうという目的も兼ねて、
メール交換が始まったわけです。
メンバーも大勢なので、当然仕切り屋担当が必要なわけで、
幸いにも、メールが好き、比較的時間がある、マメな人がいらして、
(私じゃないですよ・・・当たり前に)
その方がOG会のアレンジとか取り仕切ってくれているのです。

もちろん、私も時にはメールをお返ししておりますが、
お久しぶりで〜す(o^∇^o)ノ
では、またメールしますね〜(^_^)/~
なんて文面を打ってるのは私だけなのに最近気づいたのですよ。
これは、ある意味ショックでしたね・・・
皆さん、顔文字は絶対使われてませんし、
●●先輩が書いた本が書店に並んだから、購入してみてくださいとか、
●●についてのフォーラムに、よろしかったらお出かけくださいとか、
真面目なメールが行きかっているのです。

あぁ、あの頃あんなにバカやって遊んでたのに、
皆さん大人になられたのね・・・
私のメール読んで、みなさんたぶん・・・
ナギは相変わらず変な子って思ってるんでしょうね・・
いや、それどころか、
昔よりおかしくなっちゃったね・・・この子大丈夫?とか絶対思ってるよね・・・

自分では全然変わってないつもりなのですが、
変わらなさすぎで、いけないのかもしれない・・・
なんて反省しながらも、
今年は、自分のへた絵を添付して先輩に飛ばしたのでした・・・

本日の更新

モモンガ様から記念イラストを頂きました・・・ギャラリーにて展示中です。

特別キリ番プレゼント大作戦をアップ!

更新日記をちょちょいと更新

密会

2003年12月20日(土)

朝起きたら、一面雪景色でした。
喜び庭駆け回る犬には絶対なれそうもない私です。
やっぱり、珍しい事しようとしたから雪が降った・・・
否応なくそう思えてしまう朝でした。
今日は用事で名古屋まで行かなくてはいけません。
その用事だけなら、もう高熱出して寝込んじゃいたい気分でしたが、
その後訪れるであろうレアな体験を考えるだけで、
駅に向かう足取りも軽いのでした。

密会しちゃいました・・・
その人はやっぱり私が想像していた通りの人でした・・・
いきなりメールが来た時は驚きましたが、
不思議と簡単に承諾した私だったのです。
後になって、怪しい人かも?て思わなかった?って聞かれたけど、
疑いを持つ余地が全くないほどに、私は信用しきっていたのです。
その人は、とても暖かい雰囲気が自然と出てくる優しい人でした・・・
私たちはまるで昔からよく知っている者同士のように語り合いました。
ミスドでドーナツ2個も食べて、アメリカンのお代わりまでして、
尽きることのない会話に酔いしれました・・・
ずっと、ずっと、この人と居たい・・・別れたくない・・・
私はできるだけ時間を気にしないようにしていました。
だって、時間がわかっちゃったら、たぶんもうお別れだと思ったから・・・
でも、自分のわがままだけであの人を拘束しちゃいけないんだと思いました。

「時間、いいんですか?」
「あっ!もうこんな時間!」
お別れなんだな・・・と思って飲み干したコーヒーは苦かった・・・
諦めかけて私に、その人は優しく声をかけてくれたのです。
「よかったら、ウチ来ます?」
突然のお誘いに私の顔は輝きました。
まだ一緒にいてくれるんだ・・・ずっと一緒にいたい・・・

私はその人の家に行きました。
「お昼、●●庵でよかったら近くにあるから行きますか?」
つい今しがたドーナツ2個食べたのに、
続けてセフルうどんのお店でお昼まで食べてしまいました。
あぁ、このくつろぎ感は何?ずっとここに居たい気分・・・
このまま、こたつに入ってお昼寝させてもらって、
欲言えば、このまま朝まで一緒に居たい気分・・・

気づくと時計の針は3時を回っていました。
「名古屋駅まで送っていきますよ。」
その人はホームまで送ってくれて、私が電車に乗るのを見届けるまで、
ずっと、ずっと、寒いのにその場を離れないでいてくれました。
ありがとう・・・また絶対会えるよね・・・

以上、トンボさんと私の密会レポートを簡単に紹介しました。
デートの現場写真をご覧になりたいお方は、
トンボの部屋の日記コーナーまで 飛んでくださいね!
初対面なのに、ご自宅までおじゃましちゃって、
おトイレのエルモスリッパ履いてみたり、
秘密要塞のPCに触らせていただいたり、
息子さんのカズ君を強制的に自分の家に連れて帰ろうとしたりで、
本当に図々しい女です。
トンボさん・・・これからも見捨てないでね・・・
カズ君・・・お父さんには「キレイなお姉さんが来たよ。」と言うように!

本日の更新

更新日記をちょちょいと更新

理想のベッド

2003年12月19日(金)

昨日購入したジャケットですが、
今日着てみようかなと思って、何気なく背中部分を見ると、
1cm程度の黒い筋がついているのですよ。
おかしいです・・・まだ1度も着てないのに・・・
よく見るとそれは筋じゃなくて、カッターで切ったみたいな切り目でした。
あらぁ・・・これは交換だわぁ・・・
電話で事情を説明してから、またお店へ行きました。
二度手間になってしまい、かなり疲れました。

ところで、
最近、体の疲れが取れません。
たぶん、まともな状態で寝てないからだと思います。
夜冷え込むようになってきたので、寝室へ行くのが億劫なのですよ。
だって私、恥ずかしい話ですが、板の間に寝てるんですよ。
フローリングってお洒落な名前ですが、所詮は板の間じゃないですか?
あの上に地下にお布団をひいて寝てるのですが、
そりゃもう、冷えるのなんのって・・・辛いです。
だから、どうしても寝室へ行く気が起きなくて、
自然と1階の和室のおこたの中で猫のように寝てしまうのです。

あれは、いえませんねぇ。
狭いから寝返り打ちにくいし、体が十分にほぐれないと言うか、
起きたときアチコチが痛くて困ります。

フローリングの部屋なら、やっぱりベッドがいいですよね。
どうしてベッドがないかと言うと、
欲しいのですよ・・・別に我慢してるわけじゃないです。
ただ、どんなベッドを買うべきが悩んでるうちに月日が経ってしまっただけで。

ぶっといマットレス、カビはえると大変だって聞いたなぁ。
畳ベッドにしようかしら?
欲言えば、リクライニングできるのがいいなぁ。
そこで寝ながらTV見たりできて、
キャスター付きのサイドテーブル買って、
PCしたり、コーヒー飲んだりして、ベッドの上で生活できたらいいなぁ。
ん?それじゃ、闘病生活じゃないですか(汗

そんな事を考えてるうちに、
一つの結論が出たのですよ。
介護ベッドを買おうかしらと。
真面目な話、
老齢になると布団の上げ下ろしが不自由だから、ベッドがいいですよね。
さらに考えてみると、
介護ベッドなら遠い将来?絶対役に立つんじゃないかなと。
でも、自宅で介護してもらえるかしら?
買ったはいいけど、使わず終わるのはしゃくだから、
早めに買おう・・・。

今夜のひとりごと
介護ベッドって高いんだよね?
元取るためにも早めに買おう・・・。

本日の更新

プル様から素敵なイラストをいただきました・・・ギャラリーで展示中です。

更新日記をちょちょいと更新

タケちゃんマン覚えてますか?

2003年12月18日(木)

今週末に野暮用で名古屋へ行くのですが、
困りました・・・着ていく服がありません・・・
正確に言うと、コート類がないのですよ。
日常生活は必要以上に外出しないし、
出かける時は車なので、コート類は殆ど着用することがないのです。
一昨年はロングマフラー、昨年はフェイクファーのマフラーと、
2年続けて衝動的にマフラーを買ったのですが、
これも殆ど使うことなく冬が終わってしまいました。

たかが名古屋行くだけで、服の苦労する必要ないんじゃ?
そうですよね・・・でもね、寒いじゃないですか?(当たり前に)
JRで行くので歩くとき薄っぺらな服だけじゃ辛いかな?と思って。
それに久しくコート類買ってないので、たまには買ってみようかと、
これまた衝動的でありますが、買っちゃいました。

今年は、首のあたりにフェイクファーがついてるデザインが流行なのですか?
そのあたりの事もあまりわかってない、世俗に疎い存在の私です。
ムートンとか、フェイクファー付きのフードとかね・・・
あれは私が大学時代に流行ったデザインですね。
今これを読んでて、
あぁ、俺(私)も18歳ごろそんなジャケット着てたな・・・と思ったあなた、
たぶん、同世代です(汗
流行は繰り返すと言いますが、まったくその通りだと実感しました。
あのころは、男女問わず右も左も毛付きで歩いてましたから。

さて、私が選んだのはコートと言うよりジャケットに近いのですが、
襟に毛がついてて、中央にファスナー、軽い素材です。
色は白がよかったのですが、現実的に考えて止めました。
いつの間に?ネズミ色になってるよ、とか、
いつの間に?ボールペンのインクが付いてるよ、とか、
いつの間に?口紅付いちゃってるよ、とか、
過去のほろ苦い経験を思い出して、まず白はダメだとわかったからです。
結局、無難なベージュ色を選んだわけですが、
あの色だけは違う意味で絶対着たくない!と思った色は、
紺色・・・
どう見ても、タケちゃんマンに変身する前、
たけしのおやっさんが着てたジャケットと同じに見えた。
これ読んで、あぁ、アレか・・・とわかった人も、
たぶん同世代です(汗

今週のひとりごと
横山やすし師匠が好きでした。
あのポンポン飛び出すツッコミトークが・・・
言っちゃ悪いけど、さ●ま師匠みたいに煩さがないのは、
やすし師匠のテクだったなぁ。

本日の更新

更新日記をちょちょいと更新

今、何が熱い?

2003年12月17日(水)

今夜は管理人が突発的にマンガを語りたくなったので、
独断と偏見のマンガ評論、行かせていただきます〜!

毎週、週刊ジャンプを買ってますが、
最近まともに読んでるマンガ少ないなぁ。
今週号を分類すると、
全然読んでないもの・・・10作品
チラチラ読んだもの・・・3作品
こんな感じなのですが、それでも来週もたぶん買います。

まともに読んでる作品からちょっと紹介。

●ワンピース
これは60%の力で読んでます(汗
空島脱出して今度は船大工を探すそうな。
なるほど、よく考えてますね。
こうして仲間がまた一人増えていくわけだ。
私の予想では空島で仲間が一人増えると思っていたのですが、これはハズレました。
何を隠そう、ロビンさんが好き。

●NARUTO
これはかなり力入れて読んでます。
岸本さんの絵は、一般受けする「可愛さ」や「かっこよさ」を意識してないところがツボ。
つまり絵柄に個性があるわけで、デッサン力もすごいですね。
木の葉隠れの友情ライバルパワーが熱いです。
別に隠すつもりはないけど、カカシ先生with忍犬たちが好き。

●DEATH NOTE
最近連載が始まった小畑健さんのマンガ。
新連載の中では一押しです。
いつ見ても小畑さんの絵は麗しい。
今度も原作がしっかりしてそうなので、そこそこ楽しませていただけそうです。
でも小畑さん、最近原作付きのマンガが多いですよね?
時には全部オリジナルで勝負して欲しかったりで。
それにしても・・・ヒカ碁のあの終わり方は寂しかった。
まっ、ホイッスルよりはマシですがね。

●アイシールド21
新人さんの中では一番当たったんじゃないでしょうか?
アメフトのルールは全然わからないけど、読んでて面白いです。
アニメ化候補一押し作品です。
Natural born sprinterパンサー君、かっこいい。
でも一番はやっぱりファッキン蛭間君だ。

●シャーマンキング
何だか大詰めのような展開ですね。
アンナさんにはまだまだ知られてない秘密がある予感。
次回からチーム蓮との戦いが始まるらしいので、
久しぶりにまともなシャーマンファイトが見られるかな?
幹久さんのお面を取った顔が見てみたい。

●テニスの王子様
う〜ん、スポ根ものは好きですが、
これはスポ根じゃないですね。
だって、皆さん汗臭くないじゃないですか?
最近かなり女性ファンを意識した路線になっておりますね。
さしずめエースを狙え少年マンガ変化って感じ?
ただしこちらは登場人物の80%はお蝶婦人タイプ。
ここは一つ、手塚部長に帰ってきてもらわねば。
メガネ少年はいいですねぇ。

●ボボボーボ・ボーボボ
最高にハマってます。
今月久々に出ましたよね、イケメンマッチョ
フュージョン!しかも、パッチボボだし。
最高にときめきました。
澤井さんはたぶんドラゴンボール世代ですねぇ。
パッチボボは超サイヤ人の香りがプンプンしてますよ。
ボボパッチはどことなくRPGの主人公っぽかったけど、
今度のはムキムキで顔が小さくて、みごとに私のハートを捕らえました。

突然ダラダラわざわざと、日記で何が書きたかったのかと言うと、
パッチボボなのですよねぇ。
連載当初は線が汚くて独特な画風だったけど、
最近の澤井さんの絵はキレイですよね。
アシスタントさん、いっぱい使ってるからかしら?
今週から私のアイドルは、パッチボボですが、
実は、いつもやられ役の天の助も好きだったりして・・・
ぬのハンカチ5枚ガード、思いっきり弱そうでした。

以上、独断と偏見の評価でありますので、見逃してくださいませね。

今夜のひとりごと
あの藤崎竜先生は今どうしてるのかしら?
岩波文庫版封神演義をノリで読破させてしまう、
すごいパワーを秘めた方なのですがね・・・

本日の更新

更新日記をちょちょいと更新

先生は待ってるよ

2003年12月16日(火)

クリスマスのプレゼントを買いに、百円ショップへ行って来ました。
プレゼントが百円商品?ケチだね!と、ここで誤解しないで下さいね。
これはお仕事の一環でして、
私の塾では毎年、
一年の疲れを癒し、楽しく過ごしていただき、
来年もがんばって続けてね、という願いを込めて、
小学生対象にクリスマス会を開いているのです。
中学生は必要に迫られて来るわけですから問題ないのですが、
小学生のお子さんの場合、親御さんに強制されて入ってくる場合もあるので、
挫折しないで続けられるようにと、きめ細かいサービスをしている次第です。

口コミだけで経営している弱小塾でありますので、
一人でも多くのお子さんに喜んで来ていただけないと、
あっと言う間に大手に持っていかれてしまいます。
そのためには、
時には優しく、時には厳しく、
時には真面目に、時にはずっこけてと、
終始、神経を張り詰めながらお仕事しておりますのよ・・・
いえ、本当は自分の方がお子さんに相手してもらっているのですがね。

プレゼント選びも長年やっておりますので、随分慣れてきました。

女の子の場合、かわいくて、実用的なものが喜ばれますね。
例えば、かわいいポーチとか、小物入れとか・・・
ビーズのストラップ、ポップなカン製ペンケース・・・

男の子の場合、とってもわかりやすいです。
もう、こんなのもらってどうするの?とか、
ゴミになるだけじゃないの?みたいな品物を選べば、大喜びです。
今までの経験では、
すぐ壊れてしまいそうなペンライト、
使いにくそうな電卓キーホルダー、
本当に遊ぶのか疑問のゴム製のボール、
知恵の輪、パズル、ダイヤモンドゲーム・・・

こんなところにも、性の違いって出るのですね。
実に面白い現象です。

12月の最後の週は、クリスマス会に明け暮れます。
そこでは私は、選んだプレゼントについて散々文句言われたり、
ケーキがないからつまらないとか、
1時間じゃ短いから、2時間にしてくれとか、
どうせなら、マック食べさせろ、チキン出せ、とか、
お子様のフラストレーションを一身に受けとめ耐え抜くのです。
それはもう、最高級のホステスになった気分です。

ごめんね、来年はもう少しいいプレゼント選ぶからね。
ケーキないけど、お菓子あるからいいでしょ?
マック?あなたたち、贅沢だわよ。
チキン食べたければ家で食べなさいよ。
タダで貰えるんだから文句言わないの。
勉強しなくていいんだからありがたく思ってね。

ホステスの癖に、横柄な物言いになっておりますが、
最期の締めは、
みんな、風邪ひかないように気をつけてね!
お正月明けたら、元気にまた来てくださいね!
先生は、待ってるからね〜!
と優しい言葉を一人一人にかけて、今年1年が終わるわけです。

あぁ、もうそんな時期がやってきます・・・

今夜のひとりごと
接客の基本は礼儀と笑顔かしらね。

加工するの?

2003年12月15日(月)

どこにでもありそうな男と女の会話。
「あのさ、ネタないかなぁ?」
「俺なんかと話しても面白くないよ。」
「いやいや、そんな事ないって。何か埋れてるんじゃないの?」
「う〜ん・・・あっ、そう言えばこの間さぁ、エライ目にあったよ。」
「何?何?また飲んでアホしたとか?」
「健康診断でさ、下剤飲んだわけよ。」
「なんだか、つまらなさそうな話だなぁ。」
「それがさ、1時間経ってもキテくれないからさ、また一錠飲んだわけ。」
「ふ〜ん。」
「でさ、後で説明書読んだら5、6時間後に効いてきますだって(汗。」
「ありゃ〜、そりゃまぁ。」
「もうさ、大変よ!営業中あちこちのトイレ入ってさ。」
「でもそれネタ的に使えないよ。つまらないもん。」
「じゃあ、どんなだったら使えるわけ?」
「トイレ間に合わなくて地獄を見たとかだったらOKだけどね。」
「間に合わなかったことにしたらいいじゃん。アレンジ、アレンジ!」
「それじゃあ、嘘やん。ダメだよ、そんな卑怯なやり方。」
「そう?俺なんか話は尾びれ背びれつけてアレンジしてるよ?」
「嘘つきまくりの人生歩んでるわけね?」
「嘘と言うから語弊があるわけよ。加工だよ、加工。」
「それは、私の主義に反するなぁ。」
「だってさ、お客さんとこ行って前振りでくだらない話が必要じゃん。」
「大変なんだね。嘘ついてまで自分をネタにしてるわけだ。」
「違う、違う。他人をネタにしてるわけよ。」
「そんなぁ、他人様を加工して話すなんてムチャクチャやん!」
「いいのよ、名前出さないからさ。例えば、ちよっと聞いた話だけど〜、て感じでやるわけ。」
「あまり嘘八百並べてると、地獄に落ちるよ。」
「うひゃひゃ、ちょっと話長すぎだとか言われてるけどね。」
「あんた、しゃべりすぎなんだよ。だから携帯料金もバカ高いじゃん。」
「時々さ、前振りだけで本題に入る時間なくて出直すんだよね。」
「それじゃ、二度手間じゃないの?何やってるんだか?」
「いいの、いいの、営業なんてこんなものだから。」

私みたいな正直者は、営業は絶対できないだろうなぁ・・・。
でもこの世は彼みたいな人間が口八丁手八丁で売り上げ伸ばして、
多少なりとも日本の経済に影響しているわけなのだから、
それはそれで、認めなくちゃいけないとも思う。
また、これをネタにしてる私も我ながら図太い女だ・・・。


今夜のひとりごと

その時間に合わなかったら?
想像するだけで怖い・・・
いつも替えの下着をバッグに入れておいた方がいいのかな?


本日の更新

3000HITありがとうございます。
プロフィール、ギャラリー、キリ番殿堂を更新

お友達の世界を更新・・・Barよよよ(管理人よよよ姐サン)と相互させて頂きました。

カウントダウンミーテイング企画をアップ

更新日記をちょちょいと更新

スケルトンハウス

2003年12月14日(日)

私、閑静な住宅街に住んでいるのですが、
周囲は落ち着いた佇まいのお宅が並んでます。
普段は家の中で引きこもり必要以上に外出しないし、
出かけるときは殆どの場合車なので、
ご近所を歩く機会は、ポチの散歩のときくらいです。

そのご近所に、非常に気になって仕方がないお宅があるのです。
輸入住宅で、壁面にステンドグラスがはめ込んであって、
いわゆるお屋敷と当たり前に呼ばれるお宅なのですが、
そこを通るたびに気になって、足早に通り過ぎるのですよ。

そこは日中(と言うか、夕方まで)、窓という窓がスケスケなのです。
カーテンはあるみたいなのですが、
レースのカーテンで窓を遮ってる事は1度もなく、
常にでっかくてたくさんの窓から家の中が丸見え状態なのですよ。
南側全面が通りに面しているため、
そこを通るたびに嫌でも家の中が見えてしまうわけなのですよ。

もちろん日中お留守な場合もご披露されてますし、
夏場、リビングで寝転んでTV見てる上半身裸のご主人、
日曜の昼間、ご家族そろってラーメン食べてる食卓、
夕方、ゲームキューブやってる息子さん、
ぜ〜んぶ、外部からお見通しなのです。

もう、私は気になってしまって・・・
見られてる事、わかってるのかしら?
見られても、気にならないのかしら?
見られてると、嬉しくなるのかしら?

実は、私の家も南側が丸見えなのです。
日中はレースのカーテンで穏やかに外部と遮断しております。
だって、嫌じゃないですか?
お尻かゆくてポリポリ掻いてるところや、
昼間っからアニメのビデオ見てるところや、
ソファでグーグーとお昼寝してるところが、
他人様に見られちゃうのは、抵抗あるのですが・・・

でも、そのお宅はどうやら私とは感性が違うようです。
きっとあのご家族なら、スケルトンハウスの生活も全然大丈夫!
あの逞しさ、私も見習わなくちゃね?

今夜のひとりごと
スケルトンのお風呂やトイレ、あれはダメ・・・
あれって、見て楽しむものなの??
どちらも、程好い閉鎖空間が好ましい。

本日の更新

更新日記をちょちょいと更新

どうにも止まらない

2003年12月13日(土)

昨夜お仕事終わってから、突然台所の掃除なぞやらかしちゃったのです。
時刻は9時半近く・・・夜です。
放置状態の電子レンジを今年はちゃんと掃除しようと思って、
受け皿出してから、レンジの奥に手を伸ばすと・・・
出てきますよ・・・完全に炭化している判別不能の物体が・・・
あらら、1、2でチン、3,4でチンと毎日お世話になっているのに、
これは惨い事をしていましたね。
日頃の働きぶりに感謝し、心を込めてお掃除しようと思いましたが、
ないですよ・・・強力レンジクリーナークラスのピッタリ洗剤が・・・
まぁ、これでいいか?と探してきたのはガラスクリーナー
似たような匂いだから使えるだろうと安易な考えで。

所詮はガラスクリーナーでした・・・
レンジ内にこびり付いた頑固な汚れは、
「俺に勝てると思うなよ」と言わんばかりですよ。
仕方ないので、もう一つの神器キッチンクロスで拭いてみました。
ものの見事にボロボロの紙くずになって散って行きますよ・・・
最後は、苦しい時の神頼み ゴッシュキューブを使って磨いてみました。
まぁ、何といいますか?70%はきれいになったので止めました。
この70%という数字がポイントで、
私の掃除はだいたい70に近づけば終わりです。
いい加減で適当なレベルと思ってください。

お風呂に入ったのが11時。
湯船につかりながら、突然我慢できない衝動が!
食べたい・・・何か食べたい・・・思いっきり食べたい・・・
妙な時間に労働したためか?体が補給を求めて止みません。
家に何かあったかな?
買い置きして忘れられてるカップラーメンとか?
チップスもあったっけ?
今からコンビニ走るのも嫌だしね・・・

お風呂から出て、すぐさま床下収納や戸棚をチェック。
何一つないですよ・・・
そうなると、ますます食べたくなってきたのです。
こんな時、「ナギは休んでていいよ、僕が買いに行ってくるからさ。」
なんて、便利で優しい男性が側にいて欲しい・・・
時間は11時半、
今の格好、ダサいスウェットスーツ(パジャマ用)です。
とりあえず、下だけジーンズに穿き替えて、
上にはジッパーで前面を隠せるジャケットをはおり、
私は歩いて3分のコンビニへ車で出動しました。
信号待ちを考えたら歩いたほうが早いような距離ですが、
夜だし寒いしで車でしたよ。
(いえ、常に車で行ってる怠け者ですが)

コンビニの店内には3人のお兄ちゃんがニヤニヤと立ち読み中です。
ここにもいたのね・・・寂しい僕たち・・・
でも、今からバカ買いしようとしている女も愚かで寂しいです。
まずは、カップラーメン、
これはこだわりでスガキヤ製飛騨高山中華そばに決定。
まだまだ、行きますよ・・・
ラーメンおつまみ
CM見るたびに食べたかったのよね、
残念ながらなかったけど、似たような100円スナックがあったので決定。
最後に・・・
もしもラーメンおつまみモドキが美味しくなかった場合を考えて、
ぼんち揚げ風の100円スナックを予備食に決定。

帰宅後、本能のままに貪りましたよ・・・
今、とても後悔しております。
夜はエネルギーを使うような労働は止めた方がいいですねぇ。

今夜のひとりごと
幼いころから、ぼんち揚げのネーミングがちょっとヤだ。

本日の更新

更新日記をちょちょいと更新

女性誌を読む

2003年12月12日(金)

女の色香を出そうと努力しているのに、
過去の日記を改めて読み直すと、
色香どころか「あたしんチ・モード」に化学変化している事に気がつく。
これじゃあ、いけませんねぇ・・・
自分の方向性が無意識のうちに180度変わってますよ(汗

日頃の情報源の分析(書物関係)
朝日新聞、週間ジャンプ、月刊ガンダムA・・・。
何か欠けてるような?
そうです、女性趣味が明らかに欠落しています。
という事で、何年ぶりかに女性誌なるものを購入してみました。

今月のメイン・コンテンツ、「100円グッズにラブゴール!!」じゃないですか!
これは私のためにあるようなコンテンツですよ。
ワクワクしながら読み始め・・・
3分で止めました・・・

ちょっと内容を紹介すると、

●焼き網3枚でジャストサイズの魚焼き器ホルダーができた!
焼き網3枚ををコの字に折り曲げ結束バンドで数箇所とめてやる。

折り曲げるの?難しそうなね・・・。結束バンドって何?
合計金額500円??高くつくじゃないの?
それ以前に、魚焼き器使わないしなぁ・・・。

●バーベッキュー網の一部を切り取りボロ布ケースを製作
網の中央にニッパーで長方形の穴をあけ、
ティッシュボックスの幅に合わせて コの字型に曲げ、
粘着フックでつり戸棚の下などに取り付けます。

また網を曲げるの?この人こればっかりだね(汗
ニッパーで穴?そんな事やったことないし、やる気も起きないし・・・。
粘着フックですか・・・安定性悪そうな?
ボロ布何に使うの?なるほど、キッチンの掃除ですか・・・
それ以前に、掃除をあまりしないからなぁ・・・。

●ブックスタンドをゲタ箱に取り付けて収納量を2倍アップ
ブックスタンド(スチール製)のL字の角度を少し鋭角にまげて、
ゲタ箱の背板に強力両面テープで取り付ける。

今度はブックスタンドを曲げるの?
この人、よっぽど腕力あるんだね・・・。
強力両面テープって、剥がしたいとき苦労しそうじゃない?
見たところ、ブックスタンドの上には子供用の靴しか収まらないじゃないの?
それ以前に、子供サイズの靴がないからなぁ・・・。

以上抜粋してご紹介しましたが、
読む人によっては、ときめきのアイデアがいっぱい載ってました。
結論的に言うと、自分の性格に合ってない内容だっただけですが。
次回からはタイトルだけで安易に選ばないようにしたいものです。



今夜のひとりごと
誰かPSXプレゼントしてくれないかな・・・
はい、これね、いつも手抜きを努力してる君へあげるよ・・・
これで思いっきり引きこもっていいから・・・

本日の更新

11月の日記を暗中模索日記過去大全に移行

更新日記をちょちょいと更新

オスの責任

2003年12月11日(木)

今日プールへ出かけようと玄関を出ると、
いつもと違う違和感を感じました。
いない・・・いるべき場所にいない・・・
我が家の番犬、ポチの姿が消えているのですよ。
杭に繋がった鎖の先には、首輪だけが転がってます。
縄抜けの術、使ったわね・・・

大変だ!日頃のストレスが積もり積もって、脱走しちゃった!なんて、
慌ててはいけません。
私は落ち着いて「ポチ〜!」と一声呼んでみました。
すると、隣の家の境界になっている生垣から、
ゴソゴソ・・・と出てきてくれましたよ。
長年飼ってますが、ポチは自由の身になっても逃走した事がないのです。
野生を忘れきった腑抜け状態のペットなのです。
つまり、飼い主の私に忠誠を誓った可愛いやつなのですよ。

どうやらお隣に遊びに行っていたようです。
ここで、うわっ!と思ったのですが、
お隣の庭では2匹の女の子ワンちゃんが放し飼いになっているのですよ。
まさか・・・やってないよね?
オフシーズンだよね?
気持ち、すっきりした顔してるけど?

私の把握している限り、ポチは悲しいかな?チェリーボーイなのですよ。
あんた、一生チェリーかもねぇ・・と、
時々不憫になったりもしますが、
責任取れ!なんて殴りこまれても困りますし。
そんなぁ、犬同士のアレで責任なんて?と思われるかもですが、
実際問題、事件があったのですよ!

あれは、数年前になりますが、
東隣りのお宅のボクが事件を起こしてしまったのです。
そのお宅は夜だけボクを解放(つまりは野放し)していたのです。
ある日、道を挟んだあるお宅のご主人が突然やって来て、
「お宅のボクがうちの娘を孕ませた!」と、文句を!
その話はお隣のおばさんから後で聞いたのですが、
以下のような内容でありました。
「責任取れ!って言われて、大変だったわよ。」
「責任って?慰謝料じゃないですよね?」
「生まれた子犬の飼い主を斡旋しろ!て言われたわよ。」
「「あらぁ・・・。」
「4匹生まれたから、半分責任取ったんだけどね。」

夜に放し飼いにしてた飼い主に責任があるのは確かですが、
どうして相手がボクだとわかったのかな?
夜這いを目撃したというわけでしょうかね?
夜目でもはっきりボクだと認識できたというわけですよね?
栗毛のボクでも面が割れてしまうのですから、
ウチのポチは白いので、こんな場合目立っちゃいますよねぇ。
あの白いヤツめ、ウチの娘を無理やり!
なんて、文句言われたら困りますよねぇ。

という訳で、私は長年ポチの貞操を守り続けているわけです。
可哀そうだけど、我慢してね・・・
知らなきゃ知らないで過ぎるものだから・・・

本日の更新

「お友達の世界」を更新・・・「それ行け!九州男児」(管理人アキラ様)がご入室されました。

更新日記をちょちょいと更新

触られちゃって

2003年12月10日(水)

今日プールでジュンコさんに会う。
ジュンコさんは私よりず〜っと年上ですが、私の憧れの女性の一人です。
彼女は、この1年で素晴らしくスレンダーに体を絞っちゃって、
日々、美を追求して生きているフェロモン全開の女性なのです。

ほら、いるじゃないですか?
別に美人顔じゃないんだけど、男の人が群れてくるタイプ。
その人が男にブリブリ・コビコビなら、ムカつく女にすぎないのだけど、
ジュンコさんは違うんです。
ガハハ〜!てバカ笑いもしちゃうし、
歩き方も大股で、ドカドカなんだけど、
カッコいいんですよ・・・

私がいつものように泳いでいると、
隣のコースにいたジュンコさんから声かけられました。
「がんばってるやん!」
「はい・・・がんばってスリムアップしなくちゃと思って。」
「何言ってるの?全然太ってないやん!」
「あっ・・・これでも結構あるんですよ・・・」
以前にもお話しましたが、見た目は細く見えるんですよ、私。

すると、ジュンコさんは両手を突然私の前に伸ばして・・・
「どれどれ?触らせてよ!」
ジュンコさんの手が私の両脇に・・・
「あぁ・・・ハァ・・・」
自然と声が漏れちゃったんですよ・・・恥ずかしい。
「いややわぁ。ハァって!」
「だって、女の人に触られる事なんて滅多にないじゃないですか?」
「ふぅ〜ん、案外固太りやねぇ。」
「でしょ?」
「じゃあ、私のも触ってみてよ!」
「えっ?さ、触るんですか?」

触れと言われても、どこを触ればいいものなのか?
躊躇しながらも、
お返しにジュンコさんの両脇をサラサラと遠慮がちに触ってみました。
「あぁん・・・体は正直やわぁ・・・」
「そ、そうですか?」
「どう?まだまだ減らせそうでしょ?」
「う〜ん、ジュンコさんも固いですねぇ。」

何が固いのか?不思議な会話ですが、
要するに、プヨプヨじゃなと言うわけで、
固いと減らすのも苦労するらしいのです。
ジュンコさんのアドバイスでは、泳いでるだけじゃダメみたいです。
ホームセンターへ行って、
トレーニングマシーンを購入するようにと言われました。
サウナスーツを着て毎日30分以上汗をかくようにとも言われました。

自分で言うのも何ですが、私って素直な女なんです。
言い換えれば、
乗せられやすいし、騙されやすい危険性も秘めているのですが、
クリスマスプレゼントはマシーンにして頂く事に勝手に決めました。
マシーンが私を呼んでいる・・・
だって、黙々と汗をかけるトレーニング、魅了的じゃないですか?

今日、学習した事・・・
女の人に触られると、
男の人に触られる以上に緊張してドキドキする事に気づきました。
たぶん、免疫がないからだと思いますが?
何事も経験してみるものですねぇ。

本日の更新

更新日記をちょちょいと更新

怪しい夢

2003年12月9日(火)

午後から得意のお昼寝をしました。
その夢が非常にリアルで印象的だったんですよ。

夢の中で私は、
リンクさせて頂いている トンボの部屋トンボさんに会うことになったのです。
待ち合わせ場所はどこかのミスド・・・
これはたぶん、
トンボさんがミスドでエルモのスリッパをゲットしたとおっしゃっていたので、
場所設定がされたと思われます。

店の片隅で私は目立たないように座っているのです。
何故かテーブルには愛用のノートPCが・・・
トンボさんが来店、2人のお友達?を従えています。
詳しくは言えませんが、トンボさんは想像通りの方でした。
ご一緒にいる一人は、眉をきれいに整えた色白のOL風お姉ちゃん、
残りの一人は、高橋克典を若くした感じのお兄ちゃんでした。

「ナギさんのオゴリだから、何食べてもいいって。」
「じゃあ、いろいろ頼んじゃおうか?」
3人は数個のドーナツとドリンクを注文してテーブルへ。
「遅いなぁ、ナギさん。」
「本当に来るのかな?」
私はですね、名乗りを上げずにPCを開いてキーボードを叩き出すのですよ。
どうやら3人の会話をネタに何かテキストを書いているようです・・・

突然、お兄ちゃんのほうが立ち上がり、
ツカツカと私のテーブルに向かって歩き出したのです。
「やっぱり〜。ナギさんかぁ。」
と、彼はモニターを覗きながら声をかけてきたのです。
他のお二方も続いてやってきて、
「ちょっとぉ!実名は止めてよ!」
と、製作中のテキストに注文を・・・

「す、すいません・・・じゃあ、どうしましょうか?」
真っ先にトンボさんが、
「えっと、私は鈴木京香でお願い!」
(うん、鈴木京香なら納得がいきますよ。)
「んじゃ、私は大福あんこで!」と、お姉ちゃん。
「俺は、毛在人(けありひと)でいいよ!」と、克典兄ちゃん。
(何なの?このネーミングは??)

4人で、ああでもない、こうでもないと、
一通り、テキストを吟味した後で、
私はまだご挨拶をしてない事に始めて気づいたのですよ。
「初めまして〜!ナギで〜す!よろしくぅ。」

お三方の白けたような視線が全身を貫きます・・・
あぁ、これからどうしよう、私??

ここで、パッチリ目が覚めました。
トンボさんとはいつでも会える距離なので、
会うならミスドにしようと思います。

本日の更新

キリ番殿堂を更新・・・あむろさん、2,500番キリ!おめでとうございます!

更新日記をちょちょいと更新

女の選び方

女の選び方

2003年12月8日(月)

ある男と女の取りとめもない会話。

「このあいださぁ、飲み屋で話題になったんだけど・・・。」
「なに?なに? ヤラシイ話?」
「黒木瞳バリの美人の年増と若いブスのお姉ちゃんと、どっちを選ぶってさ。」
「う〜ん、相変わらずアフォな事言い合ってるんだね。で、どっちよ?」
「みんなさ、年増の黒木瞳を選んだんだよね。」
「ふむふむ、やっぱりって感じかも。」
「でさ、俺は若い姉ちゃんだ!って主張したわけよ。」
「若ければ誰でもいいってわけか・・・節操ないなぁ〜。」
「いやいや、これにはちゃんと理由があるわけよ。」
「いろいろ考えてるんだね、暇と言うか〜。」
「若い子はさ、磨けばキレイになる可能性があるわけじゃん!」
「うん、うん。」
「俺はこれに賭けようと思ったわけよ。」
「磨き上げる楽しみもあると?」
「でも言われちゃったよ。それはギャンプルだってさ。」

「私もあんたに聞きたい事があるんだよね。」
「何だよ?またくだらない事聞いて日記のネタにするんだろ?」
黒木瞳顔のポッチャリと、山田○○子のナイスバディ!」
ありえない!
「どうして?だから、顔か体か、選ぶならどっち?て事だよ。」
「黒木瞳の顔にデブヤはありえないし!」
「頭固すぎだよ。適当に選んでよ。」
「う〜ん、だったら山田かな・・・顔は隠しちゃえばいいからさ。」
「そっか・・・やっぱり体を磨け!て事だね。」
「だけど、ありえないし! デブヤで顔だけ痩せてるなんてありえないし!」
「あんた、理屈多いんだよね。そんな会話ネタに使えないよ。」

「あっ、でもあるんだよな!当てはまるのが。」
「ん?何があるって?」
「ほら、外人でさ、顔は小さいのに体はでっかいって女。」
「ああ、あるね、イメージ沸くよ。」
「旦那さんが普通サイズの場合、あれ苦労するだろうなぁ。」
「苦労って何?やらしいなぁ。」
キッチンに奥さん立ってて、後ろ通りにくいとかさ。」
「はぁ?」
ダブルベッドの半分だけ沈んじゃうとかさ。」
「はぁ?」
乗ってても狭苦しいとかさ。」
「あんたって、相当ヒマだねぇ。」
「ヒマって、仕事中考えてるわけよ。営業で外回りしながらさ。」


「で、結論的に、体と顔とどっちを磨くべき?」
「あんたの場合は、どちらも磨きなさい。」

あなたの場合は、どちらを選びますか?
ご意見お聞かせ下さいね(笑

本日の更新

お友達の世界を更新・・・Cure Record(管理人Hanahojiry様)とリンクさせて頂きました。

更新日記をちょちょいと更新

恥ずかしいけど

2003年12月7日(日)

こんな内容の日記書いていいのでしょうか・・・
一応女の端くれですし、恥じらいもありますから・・・
でも・・・書きたいです・・・
私、昨日とても辛くて・・・
これを読んだ誰か一人でも、大丈夫だった?と優しく慰めて欲しいですもの。

スーパーへお買い物に行きました。
カートは面倒だったので、
おばさんスタイルでかごを腕に下げてる事にしました。
少しだけしか買わないつもりが、
あら?ポテチが食べたくなったわとか、
まぁ!ヨーグルトがお値打ちじゃないとか、
牛乳も買っておこうかしらとかで、
かごは見る見る内に溢れるほどになってきたのです。

そして、突然の腹痛が・・・
最近お便秘気味だったので、毎朝たっぷりヨーグルトを頂いてたのです。
効果覿面で、朝からすっきり爽やか状態だったのですが、
それ以上の効果があったのか?
耐え難い程の腹痛の波状攻撃が私を襲ってきたのです。
何故か、体も急に熱っぽくダルくなってきて・・・
腕に下げてるかごの重みが、更にお腹を刺激し始めました。

行きたい・・・
でもレジ通らないと行けない・・・
て言うか、家に帰りたい・・・
スーパーのトイレ、嫌だ・・・
家じゃなきゃ、嫌だ・・・

朦朧とする意識の中で、一番空いてるレジを探しました。
ここだ!
1番バッターのおばさんはお勘定体制に入るところ。
2番バッターのお兄さんは缶コーヒー1ケースと何故かレーズンパン1袋だけ。
3番バッターは、もちろん私ですとも!

おばさんがお財布を取り出しました。
ジャラジャラジャラ・・・小銭ですっきり払いたいのね?
モタモタモタ・・・小銭が上手く財布から出ないのね?
(7,000円のお釣りみたいです。)
パラパラパラ・・・お札の枚数数えてるのね?
ヨイショヨイショ・・・お財布を丁寧にカバンに入れてるのね?

あぁ、この間の時間がどれ程長く感じた事でしょう・・・
あのおばさんが曲者だと見破れなかった自分が恨めしい。
レジを終えて、スーパーの袋3つ下げて歩き出す・・・
寄りによって、こんな時に遠い場所に車が・・・

家に帰ってご想像通り?一段落しましたが、
ちょっと微熱もあって体がダルいので、
いわゆる一つの風邪かもです。
正露丸とイブを服用してお仕事しました。

そして、今日ですが朝から全然出てません・・・
だけど恐くてヨーグルトが食べられないでいます。

掲示板で、あたしんちの匂いがすると指摘される。
サイト名をあたしんちに変えようかと、真剣に考える。

本日の更新

ししまる様からステキな絵をプレゼントして頂きました。
ギャラリーで展示しております。

更新日記をちょちょいと更新

大掃除@ネット中毒バージョン

2003年12月6日(土)

昨日から心を入れ替えました。
12月と言えば、大掃除じゃないですか!
快適なネットライフを楽しむために、やるべき事は先送りにしない!
とは言ったものの、
やる気が起きずダラダラ行かせて生活を送っておりましたが、
盟友のりょうさんが一念発起したと聞き、
あぁ・・・私も責任感のある引きこもりなろう・・・と決心したのです。

一度に全部、あれもこれもやらなくちゃと思うから気が重くなるのですよね。
少しづつ細切れにして、計画的に掃除していけば、
気持ちの負担も軽くなるんじゃないでしょうか?

そこで、まず私が取った行動は、
PCの電源を入れる・・・これでは今までと変わらない自堕落な生活?
いえいえ、これからがポイントです。
コーヒーを飲みながら、ちょいと巡回先のサイトをご訪問・・・
やってる事いつもの生活じゃないかって?
ご覧下さい!私の足元にはバケツとゾウキンが用意されているのですよ。
机の上には、ワックス剥離剤とワックスのボトルも降臨しております。
一通りご訪問を終えるてから、
剥離剤を使ってフローリングのゾウキンがけを開始。
乾くまで5分ほど放置します。
ここで、またコーヒーを飲みながらPCで遊ぶ。
時間になったので、今度は空拭き1回、水拭き1回を実行。
本当は水拭き2回とボトルに書いてありますが、軽く無視。
腕が疲れたので、またコーヒーを飲みながらPCでお絵描き。
ますます腕が疲れる・・・
スポンジを使ってフローリングのワックスがけを始める。
ワックスが乾くまで、コーヒーとあんドーナツで休憩。

予想以上に軽快なリズムで、フローリングの3分の1を終了。
これですよ!これ!
ネットも楽しみながら、掃除もできる、一石二鳥の神業的偉業!
オヤツも食べれちゃって、最高です。

驚きましたか?
まだまだ、これで終わるわけにはいきません!
実は、フローリングの掃除をしながら、
洗濯機でレースのカーテンをフルパワーで2枚洗いましたのよ。

明日もこの作戦でがんばります。
えっ?何ですか?
PC封印して掃除に専念したらワックスがけ一日で終わるじゃないかって?
ごもっともです・・・
えっ?何ですか?
こんなにユルユルやってて大晦日までに終わるかって?
いささか不安になってきました・・・

じゃあ、明日はオヤツ抜きでやってみますよ!
ダメですかねぇ?

本日の更新

更新日記をちょちょいと更新

お願い、今日だけは許して

2003年12月5日(金)

1日の間に、私が会話する相手の80%はお子様です。
これは、ある意味とても偏った環境なのではないでしょうか?
当然、毎日の生活もお子様絡みの事件が多いのです。
時々、仕事の話をここに書きなぐりたい時があるのですが、
理性で抑えております。

私個人としては、
仕事の愚痴とか、お子様の悪口の類を書くのは好きではないので、
この種の話は最低限に留めるように注意をし、
厳選された出来事を綴ってまいりました。

でも・・・ お願い・・・今夜は愚痴らせて・・・
(いいよ・・・時には胸の奥のドロドロを吐き出していいんだよ。)
あぁ、神の声が聞こえております。
では、お言葉に甘えて、愚痴日記参ります。

「こんにちは! 今日もがんばりましょうね!」
「ちゃい!」
「ちゃい!じゃないですよ。お返事は、はい!ですよ。」

発音練習その1
eの発音・・・elbow(ひじ)
私は自分のひじに手を当てて、「はい!ここは何て言いますか?」
「手!」
「うで!」
「違いますねぇ。ヒントですよ!最初はから始まりますよ。」
「ひざ!」

発音練習その2
iの発音・・・insect(虫、昆虫)
私は絵を見せながら、「はい!これは何でしょう?」
「アリ!」
「ハチ!」
「う〜ん、アリやハチは何の仲間ですか?」
「生き物!」
「空飛ぶ仲間!」

発音練習その3
fの発音・・・fan(扇子)
私は絵を見せながら、「これ、何かわかりますか?」
「見たことないよぉ。」
「夏暑いときにこうやってパタパタやると、あぁ涼しい!てやつですよ。」
「うちわ!」
「そうとも言います。もう一つありますよ!ヒントはせんから始まります。」
「せんぺい!」

発音練習その4
qの発音・・・queen(女王)
私は絵を見せながら、「この人は誰でしょう?」
「おばさん!」
「違いますよぉ。女の王様を何と言いますか?」
「お姫様!」
「王様の奥さん!」

ご父兄の皆様へ
英語を学習する前に、日本語の教育をお願い申し上げます。
8歳のお子さんの場合、
まず正しい日本語や正しい知識を学ぶ事が大切です。
つきましては、
来週からしばらくの間、お子様に日本語のレッスンを受けていただきます。

本日の更新

更新日記をちょちょいと更新

痛くしないで

2003年12月4日(木)

今日、病院行ってきました。
病院如きでいちいち報告せんでいいよ・・・と突っ込まれそうですが、
病院は年に1回行くか行かないかなので新鮮で・・・
ここで、ナギさん調子悪いのか・・・大丈夫かな・・・と、
玉ねぎのみじん切り程度の優しさをくれたあなた、ありがとう。

実はですね、
注射を1本打ってきました。
インフルエンザの予防注射を・・・
ここで、なんや・・・病気したんやないんか・・・紛らわしい・・・と、
ハイパーつまんねぇ〜ムードになったあなた、前置き長くてすいません。

インフルエンザ、
生まれてこの方記憶にある限り1回しか経験しておりません。
その1回も8歳のお穣ちゃん時代の経験でして、
悲しいほどに免疫のある私です。
なのに、なぜ予防注射を?と不思議に思ったあなた、
全くもって当然の疑問です。
その・・・なんと言いますか・・・ちょっと予防注射してみたかっただけで・・・
今シーズンあたりは
鋼の体を持つ女もインフルエンザに倒れる予感と言いますか、
神の啓示で注射を打つことにしたのであります。

名前を呼ばれて診察室に入ると、驚きました。
いつもの先生じゃないのです。
年に1回しか行かなくても掛かり付けの病院は決まっております。
その病院は私が子供の頃から通っているところで、
今では代が変わって、
娘さん(と言ってもお孫さんがいる年齢)が経営されているのです。
うっかりしてたけど、今日の午後は、男性の先生だったのね!
女医先生は忙しい方なので週2回男性の先生がヘルプに来ていたのでした。

「内診しますから、服をめくって下さいね。」
先生の一言に反応して、思考すること約1.5秒・・・

あれ?予防注射って内診するの?
この人に見せるわけ?
内診ってどこ見るんだっけ?
お腹? いや、お腹痛いわけじゃないし・・・
聴診器どこに当てる?
む、胸だ・・・
今日のブラ、何色だったっけ・・・
今日は黒じゃなかったよね?
あれ?本当に何色?思い出せないよ!
思い出せないって何?
ボケ始めちゃってるの?

動揺した私は服を上げながら、咳き込んでしまったのです。
「大丈夫ですか?咳出てますが?」
「はい、風邪じゃないですから。ちょっと息苦しくて。」
あぁ、ますます怪しそうな体調じゃないですか・・・

どうにかこうにか、注射になりました。
これがですね、結構痛かったです。
採血の注射のほうが時間はかかるけどマシですよ。
血が抜かれるのを見る勇気ないので、ずっと目を閉じているのですが、
長ささえ我慢すれば、あれは楽勝ですから。

終わってから、看護婦さんの説明を待つようにと処置室に案内されました。
そこで私は素早く自分のブラの色をチェックしたのでした。

ペパーミントグリーンだ・・・
まずは、セーフ・・・

本日の更新

更新日記をちょちょいと更新

コーチのパンツ

2003年12月3日(水)

先週は少々おサボり気味だったので、
今週は3日連続で泳いでます。
通ってるスクールですが、気ままに泳ぐだけではなくて、
初めてコースから上級まで4泳法のレッスンも受けられます。
日中はコーチが5〜6人いらっしゃるのですが、
殆ど女性コーチで、男性コーチは2人だけです。
いえ・・・だから何なの?ですがね・・・

今日、泳ぐ前にシャワーを浴びていると、
「こんにちは!」と爽やかな声が・・・
振り向くと、希少な男性コーチの一人、ロベルト先生が私の横に。
私の目がいけないんです・・・
どうしても、ロベルト先生の下半身に釘付けになってしまう邪まな目・・・

コーチ、お尻半分見えてますよ・・・半ケツですが・・・(心の声)
お尻だけじゃないですよ・・・あの・・・その・・・はみ出しそうですが・・・(心の声)

言えるわけないじゃないですか・・・
誰か代表して言って欲しい・・・
あの姿でウロウロしているコーチ、私のトラウマになりそうです。

そもそも、
どうして、あんなウルトラ・スパークリング・ミニマム・パンツなの?
あれは、どう見ても少年サイズですが・・・
このスクール、子供会員もいるので、
忘れ物のパンツやゴーグルがいっぱいフロントに保管されているのですよ。
コーチ、忘れ物のパンツ、パクってません?

他の会員さんは、全然気にならないのかしら?
聞いてみたい・・・絶対、見て見ぬふりしてるんだ・・・
それとも、目の保養になっていいわ!と思ってる女性もいるのかしら?

私は聞きたい衝動が抑えられなくなって、
黙々とウォーキング中の知り合いの女性を捕まえて、
とうとう聞いちゃったのですよ。
「ねぇ、ロベルト先生のパンツ、どう見ても小さすぎない?」
「えっ?そう?」
先生を改めて見た彼女は、
「やだぁ〜、ちょっと〜。」
と言い、その白い肌を思いっきり桜色に染めたのです。

そのリアクションの方が、私にはショックだったわけで・・・
彼女は、今まで通ってて全然気にもしてなかった?
あのパンツ姿に目もやってなかった?
と思ってしまったわけで・・・
トラウマになりそうな程に、気にしてた私がおかしいんじゃないかと・・・
パンツ、及び、下半身に目が行ってしまう私が危ないんじゃないかと・・・
自分が変態なんじゃないかと不安になってしまったのです。

自分は正常なんだと肯定したくて、
仕事終わってから、同じスクール会員である生徒さんに聞いてみたんです。
「ロベルト先生、どうしてあんな小さなパンツ履いてるの?」
「あいつ、キモいし!俺たちみんな半ケツ魚人って呼んでるし。」

私の感性を正常だと証明してくれて、ありがとう!

本日の更新

更新日記をちょちょいと更新

濃くて、ドロドロ

2003年12月2日(火)

最近のマイ・ブームは、
濃くてドロッとした飲み物です。

まずは、じっくりコトコト煮込んだスープ・・・
これは某サイトの管理人さんが美味しい!とお勧めされていたので、
試しに買ってみたら・・・悔しいほどにハマりました・・・
ジャガイモ・バージョンがイチ押しです!

今まで、インスタントのスープってあまり美味しいと思わなかったのですよ。
でも、これは違ってましたね!
そして、このスープをキッカケに、
私は自分が重大な過ちを犯していた事に気づいたのです。
今までアバウトにお湯を入れていたのですが、
キッカリと150ccを計量カップで量って作ってみたら・・・

こんなに少ないお湯で作るんだ・・・

そうです・・・
ケチで適当な私は、およそ倍の量のお湯を注いでいたのです・・・
これでは美味しくないに決まってますよね(汗
レストランで飲むコーンスープ(ポタージュを含む)はドロっと美味しいのに、
インスタントはあかんなぁ・・・と思い込んでいたのですよ。
やっぱり作り方は忠実に守らなければいけませんのね・・・

あと一つ、濃くてたまらなく好きになったのは、
抹茶かたくりです。
原材料は、抹茶、片栗粉、砂糖、
思いっきり甘いくて、ドロドロの美味しさなのですよ。
ホット・チョコレートに匹敵する、日本の伝統を感じさせる飲み物ですねぇ。
140ccのお湯を計量するのが、ちょっと面倒ですが(笑
抹茶かたくりの場合は、
スプーンで一口づつ味わうのが好きです。
抹茶の餡を薄く延ばしたものをチビチビやってる雰囲気が最高で・・・
その後、昆布茶や梅茶でお口直しをすると、これがまた美味しいのですよ。

この冬は、
濃くてドロドロ、栄養のあるものを飲んで、
スタミナをつけようと思います。

本日の更新

「お友達の世界」を更新・・・「小ナイス」がお仲間になりました!

更新日記をちょちょいと更新

人に優しい年賀状

2003年12月1日(月)

12月です。
今年も残りわずか・・・気ぜわしくなってきましたね。
エンジョイ・引きこもりの私も、さすがに焦っております。

まず、年賀状を印刷しなければ・・・
毎年、大晦日ギリギリに投函しているから・・・今年こそは!

この年賀状ですが、至ってシンプルなものが好みです。
新年あけましておめでとうございます・・・これ、決まり文句。
干支のイラスト入り・・・これもお馴染みのパターン。
住所と名前・・・当たり前の雛形。
あとは余白に少々手書きでご挨拶を・・・。
これが結構大変なのですよねぇ。
「お元気ですか?」とか、「またゆっくりお茶しようね!」とか、
相手のタイプで使い分けて書いていくのですが、毎年これが難関です。

自分がシンプルな年賀状を使ってるからってわけじゃないですが、
よく、ハガキ一面に、
ババ〜ンと子供の顔のアップとか、
新婚で〜す、毎日楽しいで〜す、
みたいな熱烈写真入りの年賀状あるじゃないですか?
あれって、貰う人によっては酷ですよねぇ。

どれどれ、A子から来てるじゃん?
うへぇ〜、旦那とツーショットだよ。
こんなカッコいい旦那、A子に似合わな〜い!なんかムカつく・・・
もう、海外逃亡しちゃおうかしら・・・
なんて、正月早々不機嫌になる人もいるだろうし・・・
余談ですが、
海外(特に欧米)では日本女性は年増でもチヤホヤされるらしいです。
大学の先輩の何人かはこの方法で青い目の旦那を捕獲しているのですが、
「日本女性は若く見えるからOK!」だそうです。

例えば、B家は息子の家庭内暴力で悩んでいた・・・
夫婦にとって正月も憂鬱に過ぎていくのであった。
そんなところへ、「子供たちも元気で〜す!」と写真入の年賀状が・・・
鬱になるわね、あなた・・・
全くだな・・・よその子供の成長なんて誰も興味ないのにな・・・
こんなの自己満足だけだよね・・・
載せるんなら夫婦の写真でも載せとけって言いたいよな・・・
晒す勇気ないから子供の写真にしてるんじゃないの?
なんて、猛毒の会話を交わしてる夫婦もいるだろうし・・・

貰った相手の気持ちを考えると、
年賀状はシンプルで差し障りのないデザインが一番じゃないですかね?
だから私のシンプルな年賀状にも、それ相当の理由があるのです。
何も考えずに手抜きをしているわけではございません・・・
自分の顔を晒す勇気がないわけでもございません・・・
なんか、言い訳っぽくなってきました(汗

さぁ、今年は30日までに投函しよう!

本日の更新

マニフェスト通りに11月の更新を完了しました!
「語らせて」と「秘密の部屋」を更新
突撃!管理人様インタビュー!を更新

更新日記をちょちょいと更新

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO