本能の開放

2003年11月30日(日)

いやぁ・・・あれだね・・・カウンタ2000回ったんだね・・・
はい、おかげ様でゆるゆると歩んでおりますよ。
君の、言いたいこと垂れ流し日記なんだけど・・・
先生・・・タイトル違いますよ・・・
どうでもいいけど、語彙力ゼロだねぇ・・・ハァ
す、すいません・・・努力してるつもりなのですが(汗
努力って・・・マンガ読んでるだけじゃあかんよ、君(バシッ
新聞だって読んでますわよ(汗
スポーツ欄中心主義じゃねぇ・・・フゥ
本だって読んでますわよ、一応(汗
英語の文法書だけじゃないの?あれは書物とは言えないよ、君(バシッ
じゃあ、どんな本を読んだらいいのですか?先生?
ずばり恋愛物だよ!繊細な表現力は恋愛小説からだよ、君(バシッ
恋愛物ですか・・・全然味わう気になれないのですが(汗
君は悲しい女だねぇ・・・恋を忘れた女ほど悲しい者はないのだよ、君(バシッ
どうしたら恋ができるのですか?先生?
まずそのやっかいな理性を忘れて、本能のままに生きるのだよ、君(バシッ
本能だけの女になるのですね?先生?
その通り、そしてその体を恋の情念で燃やし尽くすのだよ、君(バシッ
なんだか体が火照ってまいりましたわよ・・・どうしましょう・・・
それでいいのだよ・・・バカな女ほど可愛いものだからね、君(バシッ
先生、体がムラムラしてきて・・・もう私・・・
やっと自分を解放し始めたね・・・僕としても虐めがいがあるよ、君(バシッ
もう、我慢できませんわ・・・先生・・・
さぁ、もっと悶え苦しんで・・・お高い女ほど乱れると面白いものだよ、君(バシッ
あぁ・・・先生・・・もう私、何がなんだか・・・
その表情、いいね・・・雌の顔になってきたね、君(バシッ
いやぁ〜、もうダメ・・・

お願い、思いっきり鞭で先生をバシバシさせて下さいませ!
あっ、こら何をするんだ、君・・・血迷うんじゃない!
先生、私の額に「肉」の一文字が!
うぐっ、よすんだ、君、理性を無くすんじゃない!
筋肉バスタァ〜〜!!


牛丼とカルビ丼、どちらが美味しいかしら?

明日から超人パワーでがんばりますからご期待下さい(ペコリ

本日の更新

2,000HITありがとうございます!ギャラリーを新設しました!
更新日記をちょちょいと更新

いや、溜まらなくてもいいから・・・

2003年11月29日(土)

使い捨てコンタクトレンズが最後の一枚になったので、
ご用達のゲキ安コンタクトレンズ店へ、買いに行って来ました。
2週間の使い捨てを使用しているので、3ヶ月で更新するわけです。
レンズ以外にも絶対購入する物があります。
それはレンズケアには無くてはならない、洗浄保存液です。

これがまた、ゲキ安なのですよ。
お一人様一箱の限定なのですが、一本180円
180円って言えば、あなた!、1.5Lのコーラより安い勢いです。
ネット通販の激安コンタクトをサーチしても、
こんなに安く価格設定してる所は今のところないです。
但し、通販で手に入る物よりは、量が120mLとやや少なめです。
それでも計算してみると絶対お得なのです。
田舎町の店にしては、なかなかやるじゃないの!と、
買いに行くたびに自己満足して帰ってくるのですよ。

でも欲を言えば一つだけ不満な点が・・・
この商品、何故かボトルにレンズケースが同梱されているのです。
洗浄液は消費するからいいのですが、
レンズケースは蓄積されるばかりで(汗
ケースはいらないから、100円にしてちょうだい!とも言えないし、
困ったものです。
使ってないケース、もったいないですよね?
これだけ買ってくれる人もいないし、売り物にもならないです。
かと言って、捨てるのも勿体なくてひたすら溜め続ける私って・・・

ここで、ふと、こんな事を思ってしまったのです。
だいたい、
ボトルとケースのキットばかり大量に仕入れてるこの店、怪しいんじゃ?
こんな安い値段でさばいてるし、訳あり商品じゃないかしら?
使用期限には問題ないし・・・使ってる私に異常も無いから・・・
品質は大丈夫だと信じるけど、
仕入れルートが怪しいわね?
闇ブローカーやね?(いつの時代ですか??)

レンズケースが欲しい方は、遠慮なくおっしゃって下さいね(笑

本日の更新

更新日記をちょちょいと更新

オッパイの描写

2003年11月28日(金)

今日のタイトル、モロじゃないですか・・・
今書いてて恥ずかしかったりで・・・でもこれしか思いつかなくて・・・
ナギさんもついに壊れたか!と期待されてしまったかも・・・
どうしよう・・・

SAMURAI DEEPER KYO の続きを買いに古本屋へ行ってきました。
1冊300円は泣けるけど、
私の町の古本屋ではあの店しか揃いそうにないので、
清水の舞台から飛び降りる気分で買ってきたのです。

以前行ったときは23巻までズラっと揃ってたのに、
今日行ったら歯抜け状態だったのです。
こんな事ならあの時思い切ってまとめ買いしとけばよかったですよ(涙

4〜6巻、飛んで、10〜12巻を購入。
4巻から読み出すと、あらら・・・
ゆやさんのヌードがチラホラと・・・
ゆやさんとは、狂に同行している賞金稼ぎの元気印女の子です。
だんだんと、ゆやさんの露出度が高くなってきた雰囲気です。
これはこれで、嬉しい演出なのでしょうねぇ。

そこで私は声を大にして言いたいのです。
ゆやさんのヌード、乳首がないのですが??
それらしき線一つさえも描いてないのですが??
少年誌、或いは講談社の規制なのでしょうかねぇ?

女の私が言うのも変な話ですが、
乳首の描写があるのとないのでは全然イメージが違ってくるのですよね。
プチッと付いてるのと、ツルッとないのでは、
が付いてるケーキと、付いてないノッペラケーキの如く格差があるのです。

女の私が意見するのも何ですが、
さらっとそれらしきライン一本でも入れた方が麗しいような・・・。
大胆に描写されてる少女マンガに慣れきってしまってるのかしら、私(汗
女の子が乳首のくっきり描かれたマンガ読んでも、どって事ないけど、
男の子には刺激が強いから、自主規制してるのかなぁ?

まぁ、描いてなくても、ゆやさんは可愛いから許す。
むしろ醜くでっかい乳首描かれるよりは、こちらのがマシかもです。
それより、
10巻の終わりでやっと出てきた梵天丸さんのムキムキぶりはどうでしょう!
続きが楽しみであります。

本日の更新

お友達の世界を更新・・・「不思議なりょんぱくん」がお仲間になりました♪

更新日記をちょちょいと更新

知らなきゃよかった

2003年11月27日(木)

我が家に出入りしている信用金庫のお兄さんが集金に来ました。
その信用金庫は、
ウチみたいは小市民の家まで隈なく訪問してくれる 良心的は企業で、
営業のお兄さんは約3年クルーで交代します。
今の担当のお兄さんとは、お互いに趣味が合い、 気も合うので
仲良くさせていただいてます。
かと言って、定期で100万ババンよ!なんてノリではありませんが(笑

ウチに来ると仕事終わった後も井戸端話になるのですよ。
「どう?泳いでる?」
「この間さぁ、スイミングハイを会得しちゃったわよ!」
「ああ、あれね、気持ちいいよね。走っててもなるけど。」
お兄さんは高校時代は野球小僧でマッチョな男性なのですよ。
大魔神ササ〜キをちょっと小柄にした感じです。
「がんばって泳いで痩せなきゃね!」
「ナギさん、痩せる必要ないやん。別に太ってないし。」
「私、着痩せして見えるから。」
「僕と同じやね。僕もこれでも○○キロあるからさ。」
「えっ??嘘・・・。」
「皮薄いし、ブヨブヨだから脱ぐと凄いよ!」

聞かなきゃよかった・・・
知らなきゃよかった・・・
がっしりタイプだとは思ってたけど、まさか○○キロとは・・・。
別に聞いたからどうって事じゃないんだけど、
彼のイメージがタダのおデブの魔人ブ〜に成り下がってしまった現実が悲しい。

私も気をつけなくちゃと思いましたよ。
着痩せするから、よく周りの人に、
「そんなに細いのにどうして体重気にするの?」
なんて言われたりするのですよ。
でも、お兄さんみたいに本当の事言ったら、
「ねぇねぇ、知ってた? ナギさんってあれでも○○キロあるんだって。」
「うっそ〜!見えないよね! どこに肉付いてるんだろう?」
なんて会話が私の知らない場所で盛り上がるのですよね・・・。

たとえどんな状況であろうとも、
どれだけ誘導尋問されても、
絶対、本当の体重を言わないとこの場を借りて宣言します。

本日の更新

更新日記をちょちょいと更新

毛狩り禁止

2003年11月26日(水)

今日の日記は気分的に簡潔に書きます。

毎日お風呂入るのですが(当たり前やん)、
普通は家族の中で最後に入るのですよ。
昨日の夜、浴槽の蓋を取ってみたら、湯船が特別汚いのですよ。
さらに近眼の目を凝らして水面を見てみると、
浮いてるのですよ・・・短い毛の束がプカプカと・・・。

こんなお風呂に入らなくちゃならない自分が悲しくて、
こんなお風呂に入ったらかえって体が汚染されちゃう気がして、
温まる事もなく湯船から出たのです。

体をいつもより入念に洗って、
ムダ毛の処理をしようとシェイバーを探しました。
年がら年中プールで素肌を晒しているので、
ムダ毛の処理は大切なのですよ。
クリームやローションも試したけど、やっぱりシェイバーが一番です。
愛用のレディース・シェイバーの切れ味が悪かったので、
オヤジ・シェイバーで代用しようと思って手に取ると・・・

ついているのですよ・・・短く縮れた毛がいっぱいに・・・。
うひゃぁ〜!って叫んで、
思わず握ってたシェイバーを洗面器に投げちゃいました。

いったい誰がやったんだ?
いったいどこの毛剃ってるんだ?
おまえのやった事は隅から隅までスルスル、スリットお見通しだぃ!
かんねんして剃った箇所見せてみろ!
このオ○マ野郎!
あっ・・・すいません、私としたことがついつい頭に血が昇ってしまって・・・。

もちろん、こんな事言えるわけないじゃないですか・・・。
簡潔に終わらせます。
今度また同じものが湯船に浮いていたら、
「毛狩り禁止条例」を発布します。

本日の更新

TOPをクリスマスっぽくアレンジ
更新日記をちょちょいと更新

アヒル・パンツ

2003年11月25日(火)

ボーボボーをビデオ録画で見てる女です。
放映時間帯に仕事しているので、後からビデオで見るわけですが、
これからは一人で誰にも邪魔されずに見ようと心に誓いました。
だって・・・私が見てると家族がうじゃうじゃ集まってきて・・・
ネタバレはする、突っ込みはする、バカ笑いはする、
うるさくて集中してギャグを味わえないのですよ・・・

ボーボボーのアニメ化を知ったとき、正直言ってとても不安でした。
あの手のギャグが、ゴールデン・おこちゃま・タイムにフィットするのかと。
あの手のギャグをアニメ化して、真髄が伝わるのかと。

今のところ、私の危惧はクリアされているようで胸を撫で下ろしてます。
むしろ、原作より切れ味鋭く仕上がっているなと。
これには声優さんのがんばりが大いに貢献しているなと。
まず、ボーボボー役の子安武人さん・・・
彼のイメージはイケメンでクールな役か、
驚くほどの変態ぶりを発揮する役なのですが、
ここでは7色の声色を使い分けて怪しい男を上手く表現してますよね。
ボーボボーより人気者かも?のドンパッチ役の小野坂昌也さん・・・
飛ばしてます。元気で見事なハジケぶりです。
それでいて彼独特の健康的な声がキャラを生き生きさせてます。
この二人の声優さんのテクニックを堪能するだけでも、
ご馳走様でした〜!て感じです。

一つ心配なのは、時間帯ですね・・・
クレヨンしんちゃんの流れで見ている小さなお子様も多いと思うのですよ。
食後のデザートを食べながら見てるスウィートホーム的家族
まだまだお食事中で仲良く鍋つっついてるポン酢家族
「ケンちゃん、ニンジンも食べなくちゃ大きくなれないわよ。」
「ママ、アヒルパンツって何?」
思わずTVを見て、赤面してしまうママ・・・
「パパ、どうしてあのおじさんアヒルパンツ頭にかぶってるの?」
「どうしてだろうねぇ?おかしよねぇ?」
と言いながら、かぶってみたい気分の自分に愕然とするパパ・・・
「僕もアヒルパンツ欲しい。」
なんて言われたものなら、パパとママは、
「ケンちゃん、ママ・・・このマンガあまり見て欲しくないな。」
「ちょっと早いけどパパとお風呂入ろうか?」
すると、たんぽぽ組のケンちゃんは、
「やだよぉ!アヒルとパンツの結婚面白いもん。」
困ったパパとママは、
「そんなマンガ見てるお隣のお兄ちゃんみたいな変な子になっちゃうわよ!」
「ケンちゃん、アンパンマンのビデオでも見ようか?」
親子断絶の兆しは、たった一つのアニメから始まったのであった!
なんて展開になるわけです。

こんな事を心配してしまう私は、
本当にボーボボーを愛しているのだなと、しみじみ思いましたよ。
PTAからも絶賛され、
土曜の夜はボーボボーでハジケちゃおう!が決まり文句になるように、
心から願っております。

本日の更新

更新日記をちょちょいと更新

予告しちゃう?

2003年11月24日(月)

11月もあと残り1週間ですね。
師走がどんどん近づいてきて、プレッシャーです。
でもたぶん何事もなく涼しい顔をして年を越しそう・・・。
毎年の事なのですが、慢性化している先送りの人生

いけませんねぇ!
今年の私は一味も二味も違う予定なのです。
先送りのない人生、やるべき事をクリアして進む人生、
明日に向かって堂々と走り出すために、
「やるべき事はやる!」
これを目標としたいと思います。

目標到達の自己満足を得るために、
今日は更新予告をしちゃいます。
この場を借りて宣言してしまえば、私に逃げ場はないはずなのです。
自分を窮地に陥れ、奮起させる作戦です。

まず、「語らせて」を更新します。
一つはノンフィクションものです。
はぁ・・・ナギさんの陳腐な過去の恥さらしねぇ・・・と思ったあなた!
あなたはとても推理力に優れた方であります。
新しい試み、考察文をアップします。
ナギさんに真面目なセオリーなんて期待してないけど・・・と思ったあなた!
あなたはとても性格分析力に優れた方であります。
残る一つはクリスマスっぽく決めます。
どうせロマンとは程遠いオチなんだろ・・・と思ったあなた!
あなたはとても洞察力に優れた方であります。

さらに、「秘密の部屋」を更新します。
また、ナギさんの自己満足チープグッズの展示か・・・と思ったあなた!
あなたはとても鑑定力に優れた方であります。
チープ イズ ベスト! 
安物バンザイ! おまけ大好き! 限定大好き! 怪しい物大好き!
お願い、暖かく見守って欲しいの・・・(と瞳をうるませながら)

なお、以上の内容はあくまで予告であり、
実際は違っている場合もありますので、ご了承下さい。
・・・て、ダメですか?

本日の更新

更新日記をちょちょいと更新

街角広場、デビュー

2003年11月23日(日)

HP運営を始めて、1ヶ月半ほどになりました。
更新作業は少しづつ慣れてきました。
管理人になってからの新しい出会いも嬉しいし、
ゆるゆると楽しくやらしてもらってます。

最近、初体験しちゃいました。
ジオの街角広場に初投稿したのですよ。
ジオのシステムまだよく理解してなくて(だめじゃん・・・
街角広場はジオのでっかい掲示板だと思ってたのです(汗
先日ちょっと時間があったので、
何気なくクリックしてみてビックリ!
たくさんの管理人さんが、
更新を含めて自分のサイトを紹介してるじゃないですか!

そこで考えたのです。
そろそろ私も営業活動とやらをやってみるかと。
こんな感じでペラペラと日記書いてる私を、
厚顔無恥で大胆な女だと思われるかもしれませんが、
それは大いなる誤解であります。
プロフィールでも紹介している通り、
本性は恥ずかしがり屋の小心者なのですよ・・・。
だから私のプロフィールは手短、簡潔、説明不足なのです。
自分を紹介するだけで照れてしまうのですよ・・・。

掲示板だって最初はカキコなんて全然出来ませんでしたから。
初めてカキコしたのは、
ガンダムの某ファンサイトだったのですが、
投稿した後、顔がカァ〜ッと熱くなって心臓が踊りましたよ。
そして自分の投稿した記事を何度も見たり、
お返事が嬉しくて、また何度も見たりしてたものです。

そんな私ですから、
初めての営業活動も緊張の極限でした。
記事は書けたけど、やっぱりこれじゃダメだ・・・リセット。
名前出るのが恥ずかしい・・・リセット。
あれやこれやと5回ほど考えて、やっとの事で投稿しました。
何事も初体験はドキドキものですねぇ。

街角広場はこのページの上に貼ってあるジオガイドから飛べます。
興味のある方は覗いてみてくださいね。

本日の更新

更新日記をちょちょいと更新

主張する女

2003年11月22日(土)

3週間ぶりに彼に会う。
深夜マタ〜リとテレビを見ていると、彼が突然真剣になって、
「あっ!これ面白いんだよね!」

言われるままに私も見てみる。
そのドラマはぶっちゃけ男女逆転ストーリーで、年収6千万の女と2百万の男の、たぶん ありえない生活を綴っているものだった。
ある日男は1週間の取材旅行の仕事を頼まれる。
女は「そんな会社もうやめちゃったら?」と言う。

「俺だったら喜んで仕事やめて主夫に徹するなぁ。」
「絶対無理だよ。専業主婦だってキレてる時代だよ。」
「そうかなぁ〜。楽だと思うけどなぁ。」
「男がこき使われて我慢できるわけないやん。」

もはや、良妻賢母、貞淑な妻、純潔、女の操は求めるだけ虚しい時代。
だから、ペケペケ婦人とか真実ほにゃらかを昼メロで見せると
反って新鮮で人気が出る。
現代の女性は大いに主張する。
ストレス溜めないためには、
大いに吐き出さなくては やってられないのである。

子育て初期時代、
キッズを抱いて朝から喫茶店で友達とモーニング、
ぐずる我が子を抱きながらコーヒー飲んでおしゃべり。
毎度、毎度これじゃ疲れるので、 友達んちを順番にアジトにしてくつろぐ。
半分放置状態で子供を部屋で遊ばせて、
自分たちは携帯いじったりポテチ食べたりで、 うだうだと時が過ぎる。
「お腹すいたね。」
「ピザでも注文する?」
午後から疲れ果てた子供はお昼寝モード。
そのまま寝かせて夕方までだべり、
帰りにスーパーへ寄って値引きされてるお惣菜パックを購入。
ベランダに干してある洗濯物が冷え切った時間に帰宅。
子供がいてもおしゃれに気を使うのは常識。
町で人気の安くて可愛いブティックへ参上。
子供は適当に床を這わせておいて、自分たちは試着ルームで悪戦苦闘。
百均でキュートな小物だって買いたい。
子供は店の中で遊ばせておいて、あちこち探索。
ガチャ〜ン!子供がやってくれちゃったよ。
ガラスの残骸が床に散らばる。
あちらでは別の子供がキャラメルの箱を開封しようと必死だ。
まっ、文句言われたら買ってやればいいか?たった100円だしね。
と思って気にもしない。

こんな生活をしながら専業主婦はキレるのである。
旦那が帰って来るや否や、マシンガントーク。
「もう子育て疲れるし〜、あちこち痛いし〜、食器洗い機買ってよ。」
「私だってたまには夜遊びに行きたいし〜。」
旦那はその夜は子育てに専念することになり、
奥様は友達誘っていざ居酒屋へ。余裕があればカラオケへも遠征。
一緒に遊ぶ友達によってはパチンコ店へ出撃することもある。
大負けだ・・・旦那には内緒にしときゃいいのよ。
明日取り返せばいいんだし。
なんやかんやで、日付がかわってから帰宅する。

こんな生活だから、専業主婦も大変なのである。
男がこの生活やったら、キレないわけがないよね?(笑

本日の更新

更新日記をちょちょいと更新

悲願達成

2003年11月21日(金)

16日の日記の続きなのですが、
ついに・・・イヤミを当てましたよ。
スイミングの後、ご用達のマルKへ通うこと3回にして、
やっとゲットしました。

これだけ頻繁に来てるので、店の人と顔を合わすのも恥ずかしいですよ。
「おでん下さい」と言う声も、消え入るような声になってきました。
そんな私の姿を哀れに思ったのか?
店員のお姉さんが、声かけてくれたのです。

「何を狙ってるんですか?」
あっ・・・イヤミを・・・。」
「イヤミ狙いのお客さん多いんですよ。」
「難しいですよね・・・。」
「えっと、右足を曲げてるじゃないですか?これがポイントですね。」
「なるほど!足を触って判断するんですね。」
そして、お姉さんは開封してない別の箱を開けてくれて、
「私もお手伝いしますよ。」
と、手探り鑑定を始めたのです。

しばらく二人で、これでもない、あれでもない、とやっていると、
「これなんかどうです?たぶんイヤミだと思いますよ。」
「どれどれ・・・本当だぁ!これ足が曲がってる。」
「どうします?これに決めますか?」
「はい!もちろんですよ。」

家に帰って、おでん食べるより先に袋開けてみると、
イヤミでしたよ・・・感激!
また、人の優しさに触れた一日でした。

注文するおでんの種類が決まってきちゃいました。
チビ太のおでん(コンニャク、ミートボール、うずらのタマゴ入りはんぺん)
アラビキウィンナー
大根
この3種類ばかり食べてます。
キャンペーン終了まであと2日・・・。
残すは、ダヨ〜ンとおそ松君だけです。
さて・・・どうしようか・・・。

本日の更新

日記才人に登録しちゃいました!・・・日記面白かったら押して下さいね!
更新日記をちょちょいと更新

スイミング・ハイ

2003年11月20日(木)

男、藤田俊哉32歳!神出鬼没のフィールドのファンタジスタ!
いやはや、あっちに藤田、こっちに藤田、
藤田、藤田、藤田をよろしく〜

今日の日記は藤田讃歌・・・じゃなくて、
私の今日の出来事を綴りますよ。
なんだ・・・またつまらん出来事かぁ・・・と言われそうですが、
スイミング・ハイを会得してしまった私を誰も止められません!

ランニング・ハイってありますよね?
マラソンや長距離のアスリートが、
ある一定の距離を通過後、全身で至福を味わえる現象ですね。
私は経験がないから、感覚が解らないのですが、
大学先輩の一人、キシリア先輩から、
先日ランニング・ハイを経験したとのメールが届きました。
彼女はアメリカ男性と結婚して、NY近郊にお住まいなのですが、
ボストン・マラソンに参加するのが夢で、
毎日トレーニングに励んでいるマッチョ代表であります。
先輩の経験談によると、
ランニング・ハイは、恍惚の渦に引き込まれる感覚だそうです。

そして、
私も最近、スイミング・ハイを経験しました。
1K泳ぐのにも、ずいぶん慣れてきました。
1K遠泳じゃなく、50Mを20本泳ぎます。
まず序盤の300Mまでは試運転中なのでキツく感じます。
500Mの折り返しで、少し体が慣れてきます。
そして、500M過ぎてから体が軽くなって、
どんどん泳げる気分になってくるのですよ。
このままずっと泳いでいられそうな感覚です。
脳髄が熱く疼いて、今にも血管が切れそうな感覚です。
これは、ちょっと危ないかも?

一度この感覚を掴むと、それ以降は毎回泳ぐのが楽しくなってきます。
以前は満身創痍で泳ぎきっていたので、時間も長く感じたけど、
今では、楽勝に終わったなってなもんですよ。

スポーツで体を虐めるのって、
ある種のエクスタシーを感じることができるので、止められません・・・。
ああ・・・永遠に恍惚の渦に身を任せて、
死なない程度に水中を漂いたい・・・。


本日の更新

更新日記をちょちょいと更新

ギャルソンエプロン

2003年11月19日(水)

いつも私の駄文日記を読んでいただいて、ありがとうございます!
今夜は、カメルーン戦観戦のため、更新チト早めです。
ナカ〜タが私を呼んでる!
あと少しで会えるわよ・・・私たち・・・。


すいません(汗 気を取り直して読んでやって下さいませ!

今日はお仕事が休みだったので、終日フリーでした。
午前中は、トールペイント教室へ出向き、
芸術の世界に浸ってましたよ・・・
今描いてる作品、いい加減に仕上げなくちゃ(汗

「すいませ〜ん、忙しくてなかなかできなくて〜。」
最近宿題もやらずに、毎度この台詞を吐いて居直り状態ですから。
せっかく通っているのだから、もう少し身を入れなくては!と、
教室が終わったあと、いつも思います。
待てよ?出来た作品を目立たずにHPでアップしてみたらどうかしら?
必要に迫られれば、やる気になるかも?
もしかしたら、ひっそりとアップするかもです。
その時は探してみてください(笑

トールペイントのケーラ先生は、とても優しくてさっぱりした性格の方です。
いつも左手の薬指と中指にシルバーの指輪をしていて、
頭にはバンダナを巻いていらっしゃいます。
いつも腰にギャルソンエプロンをしていて、
その格好で喫茶店も入っちゃうのですが、
全然おかしくない、むしろとってもよく似合ってるのですよ。
自分を美しく見せるファッションをよく理解している女性だなぁと、
いつも感心しております。

私も先生に影響されて、ギャルソンエプロンを愛用しておりますが、
このエプロン、丈次第で、かっこよくも、ダサくも見えるという、
着こなしの難しいエプロンなのです。
膝丈くらいだと、おばさんの前掛けと何ら変わりなくなってしまうし、
短すぎだと、夜用エプロンと間違えられて必要のない興奮を誘うし、
かっこいい丈を把握するのは、気こなす人のセンスみたいです。
人によっては足首までのものを愛用されているようですが、
私はショート丈が好きですね。
だって、長いと足をガバっと開放しにくいじゃないですか?
お行儀が悪いので、足まで隠れてしまうのは苦手です。

かわいいギャルソンエプロンないかな?とネットで探してみたら、
すごいの見つけました(汗
お行儀のいい子向き
お行儀の悪い子は、エプロン引き裂いちゃうのかしら??


本日の更新

更新日記をちょちょいと更新

じっと手を見る

2003年11月18日(火)

私、自分で言うのもなんですが、
生まれつきの手美人だったのです。
ええ、過去形です(汗

今の仕事する前に、とある商社に勤めてました。
その会社はミキサーとか、電動カンオープナーとかの、
台所で使う家電を輸出していたのですが、
ハンド・ミキサーのパッケージのモデルにぜひ!と頼まれたのですよ。
ナギさんは手がキレイだから!よろしく頼むよ、との事で・・・。
いわゆる、手モデルってやつですね。
手でハンドミキサーを持っているパッケージができあがり、
そのチープな商品は世界のあちこちに売られていったのであります。

先日仕事していて、ふと生徒さんの手を見ると、
その子の手がとってもキレイだったのです。
色白で、キメが細かくて、指がほっそりしていて・・・。
まぁ、私も手には自信あるからと、何気なく自分の手を改めて見て、
私は愕然としました・・・。

知らないうちに指がシワシワしてる・・・
知らないうちに皮膚の細胞が見えるほどに・・・
知らないうちに間接が太くなってる・・・

私も苦労してたのねと、改めて思いましたよ。
手に年齢が出ると言うじゃないですか?
自分は大丈夫と思っていただけに、ショックでしたよ。
顔はメイクでごまかせる可能性があるけど、
手にファンデーション塗るわけにもいかないですよねぇ。

今夜からお風呂上りにハンドクリームでお手入れして、
うるおいのある肌つくりに努力しなくちゃ!
そしていつか再び、手美人復活です(笑

すぐれものハンドクリームありましたら、教えて下さいねぇ。

本日の更新

キリ番殿堂更新・・・トンボさん、殿堂入りおめでとうございます!

更新日記をちょちょいと更新

うるおいのある暮らし

2003年11月17日(月)

トイレットペーパーを買いに行って、
バーゲン品を見つけたので迷うことなく購入。
意外だったのは、色がピンクだったことですね。
だって、安いトイレットペーパーって大概白じゃないですか!

帰ってきて、トイレットペーパーのスペア・ボックスに入れようと、
さっそく商品を開けてみたら、
また意外だったのは、可愛らしい小花がプリントされていたのですよ!
さらに意外だったのは、ほんのりとよい香りが!

たった一つのトイレットペーパーで、幸せな気分になりました。
いつも入ってるトイレがエレガントに感じました。
これを、うるおいのある暮らしと言うのですね!

衝動的にトイレを模様替えしたくなりました。
たった一つのトイレットペーパーから広がるアイデア・・・素敵です。
トイレ・マットを変えてみようかな?
タオルを変えてみようかな?
お花を飾ってみようかな?
色はピンク系で統一してみたらどうかしら?

うるおいって大切なのですねぇ。
たった一つのトイレットペーパーで、穏やかで温かい気持ちになれました。
家の中を流れている空気も優しく感じます。

毎日バタバタと過ぎているけど、
時には立ち止まって、周りを見る事が大切だと思いました。
今ままで見えてなかったことが見えたり、
感じてなかったことを感じたりできる、
心のひと休みを、意識して作らなくては・・・

と言うことで、
今日はトイレ掃除をがんばったわけです。
明日はトイレに置く可愛い小物でも買いに行こうかしら?

本日の更新

更新日記をちょちょいと更新

チビ太のおでん♪

2003年11月16日(日)

チビ太のおでん、知ってますか?
マルKで売ってるおでんなのですが、
今ですね、
おでん3個おそ松君とその仲間たちのフィギュアがもらえるのですよ!

私としたことが、ぼんやりしておりました・・・
10日から始まってたらしいのですが、気づくのが少し遅かったです・・・
キャンペーンは23日までらしいので、
今日からおでん食べまくり!めざします。

今日は、まずおでん9個買いました。
家族で食べれば、ペロッですからねぇ。
フィギュア3個、もらえます。
まずは、チビ太狙いで・・・

袋の中身わからないので、触感と勘が勝負です!
チビ太は丸っこいから・・・
右手を上げて、おでん持ってるから・・・
頭の形がポイントだから・・・
などと、考えながらまず一つ選びました。

次は、イヤミ狙いで・・・
イヤミは細いから・・・
歯が出てるのがわかるかな・・・
シェ〜のポーズって・・・
二個目を決定。

最後の一つはもう疲れてきて、
どうでもよくなり、
ダヨ〜ンかな?と思うものを選びました。

開けてみると、
全部チビ太!!
これはこれで、嬉しかったですよ。
一つだけチビ太のシャツの色が違う!
これだけピンクで、後の二つはオレンジです。
どちらかが、レアなのかしら??

大切にしようと思いました。
明日もおでん買おうと思いました。
やっぱり、イヤミが欲しいからねぇ。

本日の更新

「お友達の世界」更新・・・「ご飯と味噌スープ」(管理人あずま之助様)と
リンクさせていただきました。

更新日記をちょちょいと更新

トキメキもらい損ねました・・・

2003年11月15日(土)

先月の日記で、
女子高生のお嬢さん相手のお仕事が入ったと、ご報告したのですが、
今月から毎週土曜の夜7時から9時までがんばってるのですよ・・・
引き受けてから、非常に後悔したのは、
ボーボボーの放映がオンタイムで見られない!
これはぬかりました(汗
ビデオ録画、しっかりスタンバってますが・・・

初日こそ、お互い緊張気味でしたが、
2回目からは、和やかに会話できる状態になりましたよ。
途中、10分の休憩が入るのですが、
私もチャッカリとウザく会話に参加しております。

「土曜の夜に勉強するなんて、えらいね!」
「そうですか?暇ですから。」
「遊びに行ったりしないの?」
「土日はヒッキーですよ。ずっとパソで遊んでますから。」

私は彼女たちに同じ匂いを感じましたよ。
教える方も、力が入るってもんです。

「平日も時間ないのに、大変だねぇ。」
「平日はゲーセンとか行ってますよ。」
「そうそう、ゼーセン! かっこいい子いるし。」
「へぇ〜、こんな町にかっこいい子いるの?」
「見ます?」
と、一人の女の子がカメラ付きで盗撮した写真を・・・

これは! 
某サイトで、男子生徒のセミヌード写真を堪能した話を聞いたばかりだけど、
私も、役得ってやつ?

その写真は・・・
ゲーセンの椅子に座って、うつむいて携帯いじってる男の子が写ってました。
「あのね、顔見えないんだけど・・・」
「だってこれが精一杯だったから〜。」
「ホント、かっこいいよね! 太郎!」
「太郎?すごい名前だねぇ。」
「太郎はアタシたちが勝手につけたんだよね!」
「そうそう、他に次郎も三郎もいるし!」

名前の由来は、どうでもいいから、
ぜひとも、彼らを雁首揃えてご披露してもらいたいものです。
これじゃ、全然トキメかないじゃない・・・

「先生もペケペケゲーセン行ってみてよ!」
「うん、マジでかっこいいから!」
「でもね、夕方は仕事なのよね・・・私。」
「あっ、そうか! じゃあ、土日とか? 土日もいるよ!」

明日行ってみようかな・・・
でも、一目見て、あれが太郎だ!ってわかるのかな?
名札付けといてもらいたいものです。

本日の更新

更新日記をちょちょいと更新
STOP!ババシャツ同盟(ゲスト・ブック)設置!

盗聴

2003年11月14日(金)

私の家のお隣は酒屋さんです。
北側の玄関が酒屋さんの駐車場に隣接していますが、
その駐車場に最近ビーグルの子犬が繋がれているのですよ。
うちのポチは番犬ですから、当然玄関側に鎮座しております。
ボチとその子犬はテレパシーで会話できる距離なので、
今日はバウリンガルで2匹の会話を盗聴してみました。

「ぼうず、居心地はどうだ?」
「ああ、おじさん、何とか生きてるよ。この間死にそうになっちゃったけどね、てへへ。」
「腹壊したとか?」
「俺さ、すっげー腹減ってたわけよ。で、そこらにあった鉄くず
食っちゃってさ。」
「おまえ、それって・・・」
「腹切ってもらってセーフだったわけ。」
「節操のないヤツだな。」
「おじさんは、いいっすよ。散歩も行けてるしさぁ。」
「これがなぁ、俺が用足したらスタスタ帰るんだよねぇ。適当なもんさ。」
「何言ってるんっすか。俺なんかここでたれ流しだしぃ。」
「うむ、おまえよりはマシか・・・。」
「いいご主人じゃないっすか!今日も俺に食パンくれたしぃ。」
「ああ、あの人若い男が好きだからな。でもな、あれで案外
キツいんだよなぁ。」
「確かに俺も落ち着きないとか言われたしぃ。おすわりもできないの?
とかね。」
おすわりの術くらい、マスターしろよ。」
「てへへ、俺勉強してないからさぁ。そうそう、おじさんはいいっすよね!
毛並み長いしぃ。」
「そうか?普通だと思うが?」
「俺なんかツルツルに短いじゃないですか!夜が辛いっすよ。」
「おまえ、小屋ないの?」
「店の人が仕事終わったら家の中に入れるけど、これがまた
8時過ぎなんだよなぁ。」
「・・・死ぬなよ、ぼうず・・・」

今日の一言、
ペットは愛情を持って飼いましょう。

本日の更新

更新日記をちょちょいと更新

逆転の構図

2003年11月13日(木)

まず最初に、今日の日記思いっきり自己満足日記です(汗
読んでわけわからない方には、不評になりそうですが・・・
ごめん・・・どうしても書きたいの・・・今日は許してね(ペコリ

今頃になって、SAMURAI DEEPER キョウにハマってます。
バスタードの時代劇バージョンて感じでしょうか?
キョウの眼差しビームに完璧にやられましたよ・・・
全くココの管理人は、マンガばっか読んでるお気楽な奴・・・
そう思われても、返す言葉もございません(滝汗

ムニャムニャOFFより良心的な古本屋さんへ出向くと、
21巻まで全部揃ってました!
でも1冊300円って・・・高くないですかねぇ?
今までの実績では、
スラム・ダンクの完全版300円、∀ガンダムの設定資料集100円と、
ジャンルによっては価格破壊を起こしてるお店なのですが、
キョウは高いのよねぇ・・・
理不尽に思い、3巻まで購入、
翌日、ムニャムニャOFFへ出撃!

1〜3巻があって、飛んで、6巻、素晴らしく飛んで19巻から・・・
これじゃ何のために行ったのやら?
19巻からチラッと立ち読み・・・

見なきゃよかった・・・
ゾロゾロとトキメク男たちが〜〜!!
キョウの人気が落ちるのは軽く予想できますよ(涙)
ついでに、バレンタイン・ランキングなんてのも載ってて、
案の定、キョウは5位でしたよ。

主役と脇役の逆転の構図がここにもまた!!
つまり、
越前リョーマより、不二周助、
ナルトより、カカシ先生、
小鉄より、ジン母子、
ボーボボーより、ドンパッチ親分、
の法則が、キョウにも適応されるわけで、

さらには、
カミーユより、フォウ、
ジュドーより、プル、
アンパンマンより、ロールパンナちゃん
になってしまうのです!

キョウ、あなたも逆転の運命をたどっているのね・・・
でも、今のところ一番好きですわよ!
一週間後は保障できませんが・・・

本日の更新

10月の日記を暗中模索日記過去大全へ移行
更新日記をちょちょいと更新

頂き物

2003年11月12日(水)

今日、生命保険に入りました。
以前から入っているものを、見直してグレード・アップしたわけです。
ええ、私もそろそろですね、
「堂々人生」とか「生涯設計」とか、
考えるべき歳になったのですよ・・・
入った保険のキャッチ・コピーは、
「新生きるチカラ!女性だけの医療保障特別プラン」
カタカナ表記のチカラがリアル・ティストですねぇ。

「これ、召し上がってくださいね。」
担当の外交レディさんに、でっかい贈答品を頂きました!
フルーツ♪フルーツ♪の包装紙に包まれた、
ミカン箱ほどの大きさの品です。
「そんなぁ、気使わないで下さいよ。」
と言いながら、箱の中身の分析開始!

高級果物かしら?
メロンが3個? それともリンゴやオレンジなどの果物詰め合わせ
詰め合わせって、グレープ・フルーツとかキウイが入ってたりするのよねぇ
グレープ・フルーツは味は好きだけど、食べるのが面倒なのよねぇ。
缶詰は・・・入ってないよね?お見舞いじゃあるまいし(汗

さっそく箱を開けてみると、
梨が・・・3個入ってました・・・
でっかい梨です。
測りに乗せてみたら、1.3kgありましたよ!
梨のEカップってとこですわ。
(自分がEカップじゃないので、適当に判断)
山之上農園という、県下では有名な農園で採れた
新高梨という品種でした。

1個1,000円ですか!
高級はわかるけど、質より量に惹かれる庶民の私です。
3,000円分保険料引いてくれたらねぇ・・・
それがダメなら商品券や図書券が欲しかった・・・

1,000円の梨食べたら、1,000円分のランチと同じ満腹感かしら?
明日、試してみますよ(笑


本日の更新

更新日記をちょちょいと更新

温度調整

2003年11月11日(火)

こちらは、2、3日雨降りで小寒い日が続いております。

仕事場にも当然暖房が入っているのですが、
「先生、寒い〜〜!」
「えっ?寒いですか?先生なんかポカポカですよぉ。」
仕方なく、暖房の温度を上げましたが、
あなたたち・・・寒いはずよ・・・ペラペラッのTシャツ1枚じゃ・・・
で、どうして裸足ないの?
で、どうして足元がゴム草履なの?

私はと言えば、ポカポカ通り越してボッボと暑い!
しばらく我慢しましたが、限界・・・
「ねぇ、少し温度下げてもいい?」
「え〜っ!まだ寒い〜〜!」
あなた・・・どうして半そでなの?思いっきり夏してるし・・・
「ねぇ、さっき脱いでたでしょ?長袖のTシャツ?」
「あっ、これね?」
「寒かったら、それ着たらどうかしら?」

私だって、自分で言うのもアレですが年中うす着な女ですよ。
ジーンズの下にタイツ履く!なんて事は絶対しませんし、
毛糸のパンツ履く!なんて事も絶対しませんし、
ババシャツ着る!なんて事も絶対しませわ・・・
真冬は使い捨てカイロをポケットに入れてますが(汗

とにかくですね、
鋼の体を持つ女でありますよ!
(色気ないなぁ、このネーミング・・・)
でもね、気温に合わせて服装の調整はしておりますのよ。

イマドキのお子さんは、ヌクヌク育ってるから、
体温調整の必要性を感じないのでしょうかね?
年中同じ気温で生きてる感覚なのかしら?(特に室内ね)

あぁ、こんな事思ったりするから、
私って、ババ臭いのよねぇ(汗
明日からも少し露出度高くして、生徒と向かい合おう・・・

本日の更新

更新日記をちょちょいと更新

タイプ別

2003年11月10日(月)

お仕事してて思うのですが、
人のタイプって様々ですよねぇ。
これを個性と呼ぶのでしょうけど、
私にとって、生徒さんは2つに分類できます。

自分では気に入ってる服で仕事場に登場!
優しい生徒さん・・・「先生!その服、かわい〜ぃ!」
厳しい生徒さん・・・「先生・・・若作り〜!

マンガの話についつい熱が入る私!
優しい生徒さん・・・「先生!ハガレンの6巻貸そっか?」
厳しい生徒さん・・・「先生・・・女なのに男のマンガ読むなんてヘン!

私の好きなネイル・カラーの一つ、「マッ茶色」!
優しい生徒さん・・・「先生らしい色だよね!」
厳しい生徒さん・・・「ババくさい色!」

風邪気味なのに無理して仕事場に登場!
優しい生徒さん・・・「先生、大丈夫?」
厳しい生徒さん・・・「永遠に休んでていいよ!」

普段の私の言動に対して、
優しい生徒さん・・・「先生って、おもしろい!」
厳しい生徒さん・・・「先生って、ヘン!

1週間前と偶然服装が同じ私に対して、
優しい生徒さん・・・気配りの、ノーコメント
厳しい生徒さん・・・「先生・・・その服、1週間前も着てたし。他に服ないの?

筋肉痛で辛い私に対して、
優しい生徒さん・・・「無理しちゃダメだよ。」
厳しい生徒さん・・・「なんじゃないの?」

二つの個性を手玉に取り、華麗にお仕事をこなしております・・・ 嘘です(汗)
毎日、悪戦苦闘、五里霧中・・・
何年やってても新鮮な日々です(笑


本日の更新

「お友達の世界」のお仲間が増えました♪
「トンボの部屋」(管理人トンボさん)と相互リンクさせて頂きました。

1225番キリ!プレゼント大作戦、無事に終了しました!
シー君さん、おめでとうございま〜す(o^∇^o)ノ

更新日記をちょちょいと更新

フェロモン

2003年11月9日(日)

アダプターですが・・・て、このネタもう3日目ですよね(汗
今日で確実に終了します!宣言しますから!

新しいアダプターになりました♪
実はですね、修理屋さんの帰りに電気屋へ寄ったのですよ。
電話連絡待ってるのもアレなんで、直談判に(笑
「ソニーさんからまだ連絡ないんですよ。」
「1ヶ月なんて事、本当にあるんですか?」
「う〜ん、最低10日はかかりますねぇ。」
お兄さん店員さん、何を思ったのか?いきなり私に名刺を渡して、
「わかりました!僕が何とかしますよ。他の店に在庫が浮いてないか調べてみますから。」
「ありがとうございますぅ。」
「これからは何かあったら僕に直接ご連絡下さいね!」

昨夜、電話が入りました。
「長野の店にありましたよ!早速送ってもらいましたから明日には着きます!」
「本当ですか!ありがとうございました!」
という、経緯で事態は迅速には収拾したわけです。

自分で言うのも何ですが、
最近、男の人に親切にされる事が多い気がするのですよ・・・
修理のお兄さん、この電気屋のお兄さん、
運転してて横入りしたいとき、男の人は確実に入れてくれるし、
プールではおじさんに話しかけられるしで(笑

メッセで、あるお方にその事を話たら、
フェロモンじゃないの?」
「えっ!実は私もそう思ってたのよ。」
その後の彼の反応は・・・・・・無言でしたが(笑

フェロモン出てる女の人って、
容姿は取り立ててパッとしてなくても、
何故か男性が引き寄せられるのですよね?
うるさいくらいに、男性が言い寄ってくるのですよね?
でも、私の場合は確かに親切にはされてるけど、
言い寄ってくる男の人は・・・いませんです(泣)

結論!
私の周りには親切な人が多いだけの話なのですね・・・
周りの人に感謝しなくちゃねぇ。

ところで、フェロモンでどんな香りなのでしょう?
思わず自分の使っている枕に顔を埋めてクンクンした私を、
笑ってやって下さいませ・・・

本日の更新

更新日記をちょちょいと更新

危機回避

2003年11月8日(土)

昨日の私を今日の日記で綴りますが、許して下さいませ。

ビリビリビリ〜はたぶん電流の音に違いない!と勝手に解釈、
感電したらやばいよ・・・火事になったらどうしよう・・・
一度電源を抜いて、テープで巻いた部分をぎゅぎゅっと固めてやり、
再びトライ・・・
音、消えたぁ・・・安堵

PC機動→バッテリィー・マークなし!→成功と思われる!
いやん、私って結構すごいかも??
その夜もいつもと変わらず、メッセしたりサイト巡回して満足して就寝。

翌日、10時にジャンク屋へ出動。
アダプター、てんこ盛りにありましたよ・・・
でも同じタイプは一つもなくて、途方にくれる。
「どこか、修理してくれる所ありませんかねぇ?」
「う〜ん、アダプターは基本的に修理しないと思いますが・・・。」
と言いながらも、その店員さんはとても親切でした。
「最近ここがオープンしたみたいですよ。」と一枚のチラシを・・・。

速攻、教えてもらった修理屋さんに出向き、事情を説明。
私が修理した箇所を改めて見て、お兄さんの店員さんは、
「電流が流れてたとは奇跡ですねぇ。事故が起きなかったのも奇跡!」
「えっ!事故になっててもおかしくなかったのですか?」
「はい・・・これだったら普通はショートしてましたよ。」

うわぁ!私って何て危険な事してたのでしょう・・・(汗
昨夜の数時間が無事に過ぎた事を、今になって身に沁みたのでした。
「これは・・・修理難しいですねぇ」
「何とかならないですか?」
お兄さんは、すがるような私の眼差しを感じたのか?
「わかりました・・・何とか応急処置してみましょう。」と、
作業に入ったのでした・・・

お兄さんはプロでした! 職人の鏡でした!
仮死状態だったアダプターは見事に復活したのでした!
「まず大丈夫ですが、新しいアダプターが来たら絶対破棄して下さいね。」
「ありがとうございます・・・おいくらですか?」
「いえいえ、お代はいりませんよ。応急処置なので。」
「えっ?!!!」

その日から、私は彼に惚れました・・・

本日の更新

突撃!管理人様インタビュー始動!
更新日記をちょちょいと更新

線がプツン

2003年11月7日(金)

昨夜の掲示板でも思いっきりボヤいてしまいましたが、
PCのACアダプターが断線してしまいました・・・

試行錯誤1時間、あきらめて電気屋さんに注文の電話を入れる。
「取り寄せに1ヶ月かかるかも?ですが・・・。」
そ、それはないでしょ・・・泣きたい気分が倍増・・・

バッテリィー残り時間は30分
とにかくCDにバック・アップして、エマさんとこのPC借りて更新しよう・・・
頭の中を素早く整理して、エマさんに電話する。

エマさんはマットウな仕事をしているので、寝るのが早い。
下手したら、9時には就寝されてます(汗
旦那さんのヘンケンさんが電話に出たので、事の始終を説明
「断線箇所がわかったら、ちょちょっと繋げてやれば、応急処置できるよ。」
「それを私にやれ!と言うのね・・・この文系の私に・・・。」
「まぁ、ダメやったら明日うちのPC使わせてやるからさ。」
「うん・・・とにかくやってみるよ・・・。」

ついでに電気屋の件を説明、
「中古扱ってる店とか行ってみたら?見つかるかもよ。」
「そっか、明日一番に行ってみるよ・・・。」
こんな時、頼りになる男性が側に居てくれたら・・・。
今の私、断線修理してくれる男性になら、コロッとなびきそうですよ(爆

冗談言ってる場合じゃないです!
カッターとビニール・テープを用意。
断線箇所を恐々に開いてみる・・・細い針金みたいなのがモジャモジャ・・・
よくわからないけど、これが電気の線なのね(汗
理科、大嫌いでしたから・・・電流とか電線の構造とか未知の世界ですよ(涙
中心にぶっとい線を発見・・・バッサリ切れてますよ(涙
おまけに切れてる場所がアダプターの根元付近で・・・

どうする・・・私・・・
ここまでやったら、やるしかないわねぇ?
なんやわからんけど、繋げる雰囲気でゴチャゴチャやってみようか・・・

適当に引っつけてテープで巻いてみる。
電源ON・・・
ビリビリビリ〜〜!!
こ、この音は!!

はたして、この後どうなってしまうのかぁぁ!!
続きますぅ〜(ぺこっ

本日の更新
更新日記をちょちょいと更新

少女マンガのお時間

2003年11月6日(木)

ちゃんと仕事してそうで、してない、
仕事してなさそうで、ちゃんとやってる、
不思議生活満喫の私ですが・・・(開き直ってどうする!)
今日は少女マンガを購入。

まず、1冊目の 覇王愛人は、
相変わらず少女マンガのボーダーギリギリの展開でありませすねぇ(汗
R指定に引っかからないのが、激しく謎であります・・・

まぁ、これはこちらに置いといて、
私がお勧めするのは、2冊目の 私の・・・メガネ君であります。

幼馴染の高校生二人の、精神的かつ肉体的な恋愛物語ってことです。
イマドキ少女マンガのお約束、ドキドキのときめきシーン満載ですが、
台詞がいいのですよぉ!

相手役のメガネ君が彼女を思う気持ちの吐露が、
時には、切なく、
時には、ストイックに、
時には、荒々しく、
時には、妖艶に、、
いい歳した私の胸をキュンキュン締め付けますのよ・・・

あんなにかわいいなんて反則だ・・・次は逃がさない・・・蝶子さんの心
あなたって人は、殺してやりたいよ(くすっ)
もっとその小さな手で貪欲に僕を求めてこいよ
その顔を思い浮かべるだけで・・・ゾクゾクする
蝶子さんを一生ここに閉じ込めておけたら、僕は幸せだろうな
どこへも行かないように羽をもいでいい
それとも動けないように虫ピンを刺して

読んでて、引きましたね? そこのお兄さん!
読んでて、実生活と比べましたね? そこの青少年!
読んでて、興味持ちましたね? そこのお姉さん!

これぞ、小学館少女コミックの世界であります。
女の子の脳内を知りたければ、、少女コミックを読みましょう!

最後に・・・メガネの男の子はいいですなぁ・・・ボッ

本日の更新

更新日記をちょちょいと更新

捨てる時間

2003年11月5日(水)

今日は思い切って下着の整理をしました。
別に奮起しなくてもできそうなものなのですが、
やるべき事はいつも先送りにして生活している女です(汗

引き出しを開けて、まずはチェックから・・・
あらら・・・これビロビロじゃないの・・・
あれ?こんなのあったっけ?
捨てたはずだったのに、まだある・・・

そうです!
その引き出しは下着の墓場と化していたのですよ・・・
じゃあ、毎日装着している下着はどこか?
違う引き出しにごちゃごちゃ入っているのでした・・・
下着以外にも、ソックスや、Tシャツ、挙句の果てにはハンカチまで・・・
無意識のうちに、「何でもありの引き出し」を設置していたわけですね(汗

そんな状態になる前に、
いらないものはコマメに捨てて、
新しいものを補充していけばいいのです!

捨てる勇気がないわけじゃあありません・・・
むしろ、パッパと捨ててしまって、
後で「あれがな〜い!」と困ることばかりなのですよ・・・

私の欠点は、
捨てる作業に必要な時間を作ろうとしないこと!
マンガ読んでまったりしている時間の10%でも、
整理整頓の時間に回さなくてはダメじゃないですかねぇ!

最近、やっと好みの下着売り場を見つけたのですから、
これからは、マメに整理しなきゃねぇ!

本日の更新

1,000HITありがとうございます!・・・記念イラスト密かにアップ
キリ番殿堂更新・・・あずま之助さん、おめでとうございます(^_^)v
更新日記をちょちょいと更新

汗だく

2003年11月4日(火)

我が家に愛しのおこたさんが戻ってきましたぁ!
う〜ん、快適ですねぇ・・・と言いたい所ですが、
こちら今日は「ちょっと夏日」でございます!
余談ですが、 私が住む町は毎年「日本一暑い町」にエントリーします(汗
夏場は絶対遊びに来ないほうがいいかと(笑

ポカポカしてるから、ってわけじゃないですが、
水着買いました。
ご用達のスポーツ店がバーゲンやってまして、
私の愛用の水着の一つが逝きまして、(これが1番のお気に入りだったのですが)
必要に迫られて買ったわけです。
決して、浪費してるわけじゃありませんよ!(言い訳っぽいですな)

水着購入って、面倒なのですよ・・・
試着する時、脱ぐのがねぇ・・・
男の人はいいですよねぇ!下だけガバッと脱いじゃえばいいですもの。
男の人も試着しますよね?ね?
フィット感の確認とかね?ね?

1度の試着で済ませようと思い、ターゲットを3着に絞りました。
困った事に、試着ルーム、一つしかないのですよ・・・
店員さんがやって来て、
サッカー・コーナーの試着室が空いてますから、よろしかったらどうぞ!」
サッカー・コーナーですか・・・(汗
後ろに立っているご婦人と目が合いました。
「別に人に見せる訳じゃないけど、サッカー・コーナー行くの嫌よねぇ。」
「そうですよねぇ。ちょっと抵抗ありますよねぇ。」

やっと私の番が来ました。
「ふぅ、暑すぎるわよぉ!」
出てきたご婦人、5着以上の水着をかかえてます(汗
こんなに試着したの?根性ある人やわぁ・・・


何とか3着試着して、1着購入することを決定。
本当にやれやれですよ(汗
試着ルームを出ると・・・
「暑いわねぇ!」
先ほど試着を終えたご婦人、
今度は8着以上かかえてました・・・。

「本当に、困っちゃうわ! 決まらなくて!」

3着の試着で済んだ私は、ラッキーなのね・・・
どうがんばっても、15着も試着する元気ないですよ!

本日の更新
更新日記をちょちょいと更新

庶民トーク

2003年11月3日(月)

手打ち蕎麦を食べました。
車で走ること10分、そのお店は、
趣味で蕎麦うちをされていたご主人が、
自宅を改造して始められたもので、
お蕎麦も「注文が入ってからうつ」と言う徹底的に趣味の店です。

店の周りは静かな農村地帯で、
さしずめ、、
おらが村渡る世間の岡倉ってとこです。
中庭を、のんびりと飼い猫が横切り、
店の内装は「田舎のおばあちゃんの家」のようで、
久しぶりに美味しい空気に触れた気分でしたよ。

注文してから待つこと30分、
私たちが案内された和室には、
他に1組(4人)のお客さんが待ってました。
聞き耳をたてたわけではないのですが、
どうやらそのお客さんたちは、
観光客のようなのですよ!!!!!

観光客さんを見るのは、極めて新鮮でしたよ・・・
だって、私の町は観光地としては無名な場所なので(笑

「信州の小布施のお蕎麦はおいしかったわねぇ」
「昨日旅館のフロントでさぁ・・・。」
「ネットで検索したら、あの店は・・・。」
皆さん、上品に語っていらっしゃいました。

それに比べて、私たち一行は、
「●●さんのおばあさん、孫の子守で疲れてよく調子が悪くなるらしいよ。」
「●●駅あたりが道路拡張になるらしいねぇ。」
「最近、大根が安くなったよねぇ。」
これぞ、庶民の会話!ですね(笑

きっと、
隣の観光客の皆さんも、
聞き耳を立てていたに違いありません・・・(汗

手打ちのお蕎麦は、
ツルツルしてて、絶品でありましたよ!

本日の更新

更新日記をちょちょいと更新
キリ番殿堂を更新・・・あむろさん900番ゲッツおめでとうございま〜す♪
1225キリ!プレゼント大作戦、始動!(めげずにやりますw)

備えよ、常に!

2003年11月2日(日)

明日は何の日でしょう?
文化の日に決まってるじゃない!と答えたあなた、
当然、正解であります!

我が家では、文化の日イコールこたつ解禁日!なのですよ。
11月3日はこたつデビューの日!
こたつが出るという事は、そろそろ冬支度をしなければいけません!

まず、
こたつ布団を新調しました!
3日前に上下4,000円で購入。
生地が「涼しげなブルーのチェック」なのですが・・・
特売品は全て「クール・カラー」なのは、どうして??

次に、
ファン・ヒーター出しました!
納戸から一応出しましたが・・・
まだ完璧ではありません(汗
つまり・・・灯油入ってないってことで・・・
寒くなったら、買いに走りますよ・・・

それから、
パンジー植えました!
春に向けてパンジーを植えるのは、常識です(笑
もっとも、植えたのは私ではありませんが・・・

最後に、
タイヤを交換するつもりです!
こちらの冬は雪は少ないですが、
時々、大雪も降りますし、
運転下手な私は、
スタッドレスじゃないと危ないです。
もっとも、交換するのは私ではありませんが・・・

以上、備えあれば憂いなし!
をモットーとする我が家ですが、
全てにおいてアバウトなのは、毎年のことです(汗

本日の更新

お友達の世界更新・・・お仲間が増えました!
更新日記をちょちょいと更新

正真正銘

2003年11月1日(木)

さて、今日から11月ですね。
でもって、世間一般では3連休でありますねぇ。

紅葉見たいなぁ、カラオケ行きたいなぁ、
それもダメなら、せめて漫画喫茶くらい・・・
と思いつつ、
たぶんいつもと変わらない日々だと思うと・・・
虚しいなぁ・・・
あぁ・・・おいしいケーキが食べたい!

今日は、正真正銘の更新日記であります!

其の一、
「語らせて」のメニューが変わりました!
エッセイなどと言える代物じゃありませんが、
お暇つぶしにどうぞ!

其の二、
「秘密の部屋」の展示品が増えました!
相変わらずの私の好みでありますが、
覗いてみてくださいね!

できましたら、
感想など、頂けると嬉しいです。

最後に、
これもまた個人的趣味の話なのですが、
この1週間で、 キング・ゲイナーの7、8巻を見ました。
ガンダム以外でも、富野アニメは引き込まれますねぇ。
カブコンの西村キヌさんの絵も、とても心動かされましたよ!
あっさりしていて、なお且つ躍動感があって、魅力的な絵です。
いつの日か、こんな感じの絵、描けるようになりたいなぁ・・・








本日の更新
「語らせて」、「秘密の部屋」更新
更新日記をちょちょいと更新

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO